MENU CLOSE

越谷市、さいたま市、春日部市の外壁塗装・屋根塗装のことならジャパンテック(プロタイムズ越谷店)

現場ブログ - 屋根塗装 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 工事について > 屋根塗装

屋根塗装の記事一覧

アパートやマンションの屋根塗装を高機能に!遮熱と断熱の違い

アパートやマンションの屋根塗装を高機能に!遮熱と断熱の違い

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! アパートやマンションの屋根塗装を検討中の皆様!遮熱塗料や断熱塗料の効果をご存じですか?どちらも様々なメリットがあるため、とてもオススメです。 今回のお役立ちコラムでは遮熱と断熱の違い、遮熱塗料や断熱塗料を使うメリットとデメリットなどを詳しく解説しますので、気になっている方は参考にしてみてください! ▼合わせて読みたい▼ 【春日部市】マンションにひび割れが!外壁塗装の必要性や補修費用について 遮熱と断熱の違い 遮熱塗料は太陽光による熱などを反射し、建材が熱くなるのを低減させます。建材から室内に伝わる熱も少なくなるため、真夏の暑い時期も比較的涼しく過ごせるようになるでしょう。 一方で断熱塗料は室内の熱を室外に逃がさないようにするもので、冬の寒い時期でも比較的暖かく過ごせるようになります。また塗装面の温度が上昇しにくいため、夏も比較的涼しく過ごせるでしょう。 (断熱塗料は夏も冬も過ごしやすい機能を持ちますが、遮熱塗料に断熱効果はないため、遮熱塗料の場合は夏が過ごしやすさに特化しているといえるでしょう) 屋根塗装に遮熱塗料を使うメリットとデメリット まずは屋根塗装に遮熱塗料を使うメリットとデメリットを詳しく解説しますので、参考にしてみてください。 遮熱塗料のメリット 遮熱塗料で屋根を塗装した場合、屋根の温度が上昇しにくくなり、室内の温度も2℃から3℃ほど下がると言われています。室内の温度が下がれば快適に過ごせるだけでなく、空調代の節約にもつながるでしょう。 空調代のうち1割から2割ほど節約できると言われているため、例えば空調代に10000円かかっているのであれば、月に1000円から2000円ほど節約できます。 入居者様の中には空調を使わない方もいるでしょうが、遮熱塗料を使うことでいくらかの熱中症対策にもなるでしょう。遮熱塗料さえ使えば熱中症が起こらないとまでは言いませんが、2℃から3℃下がるだけでもかなり涼しく、過ごしやすいはずです。 また、屋根材に熱が籠もりにくくなることで、屋根材の劣化を緩やかにする効果もあります。遮熱塗料自体の耐用年数も長く、長い目でみるとかなりメリットが多いでしょう。 入居希望者様に対して、屋根に遮熱塗料を使っているとアピールするのも1つの手です。空調代の節約効果を考えれば得だと感じる方も多いでしょう。 ちなみに、遮熱塗料の効果は塗料の種類や色によっても変わります。色に関しては白に近い色の方が遮熱効果を発揮しやすいためオススメです! 遮熱塗料のデメリット 一般の塗料に比べると若干費用が高いことと、塗装した面が汚れると遮熱効果が薄れてしまう点に注意してください。汚れに関しては、定期的に清掃するのも手ですが、汚れにくい遮熱塗料を使うことで手間を省くことも可能です。 ▼合わせて読みたい▼ ジャパンテックが語る、プラチナリファイン2000Si-IRで実現する理想の家 屋根塗装に断熱塗料を使うメリットとデメリット 続いて、屋根塗装に断熱塗料を使うメリットとデメリットを詳しく解説します。 断熱塗料のメリット 断熱塗料も遮熱塗料と同様に屋根の温度が上昇しにくくなり、室内の温度も2℃から3℃ほど下がると言われています。空調代を節約できる点や熱中症対策になる点、屋根材の劣化を緩やかにする点や、耐用年数が長い点も同じです。 断熱塗料は温度上昇を防ぐだけでなく、室内の熱を逃がさない効果もあるため、冬も比較的暖かく過ごせるのが大きな違いと言えるでしょう。 断熱塗料のデメリット 断熱塗料は、遮熱塗料よりもさらに費用が高くなりがちです。また、屋根裏に断熱材が入っている場合もあまり効果を感じられないでしょう。 アパートやマンションに遮熱塗料や断熱塗料を使うメリット アパートやマンションに遮熱塗料や断熱塗料を使うメリットについても紹介します。 過ごしやすく光熱費も抑えられるため、価値を感じてもらえる 遮熱塗料や断熱塗料を使っているとアピールすれば、「夏でも涼しく過ごせる」「光熱費を節約できる」などの付加価値が生まれます。入居率に影響する可能性も大きいため、大きな価値が生まれると言えるでしょう。 どうせ塗装をするなら、高機能な塗料を選んだ方がお得 遮熱塗料や断熱塗料はその他の塗料より高価な塗料ですが、耐用年数も長いため、長い目でみるとかなりお得です。 屋根塗装において、使う塗料によって塗料代は変化しますが、足場代や人件費にはほとんど変化がないため、耐用年数が長い塗料を使った方が経費削減につながります。 さらに様々な機能が加えられる点を考えると、どうせ屋根塗装をするなら遮熱塗料や断熱塗料を使った方が、メリットが多いと言えるでしょう。 屋根の劣化対策になり、建物が長持ちする 屋根材は太陽熱によっても劣化がすすむため、遮熱塗料や断熱塗料を使うことで屋根の劣化対策になります。屋根材の交換よりは屋根塗装の方が費用を抑えられるでしょう。また屋根の劣化対策は、アパートやマンションの価値を維持することにもつながります。 アパートやマンションの屋根塗装にかかる費用を抑える方法 アパートやマンションの屋根塗装にかかる費用を抑える方法を3つ紹介しますので、少しでも費用を抑えたい方は参考にしてみてください! ▼合わせて読みたい▼ 【宮代町】外壁塗装の費用相場は?コスパのよい塗料を地元密着型塗装業者がくわしく解説! 複数の業者に見積りを出す 屋根塗装にかかる費用は屋根の面積や状態、アパートやマンションの高さ、使う塗料によって大きく変化します。そのため見積りを依頼しないことには正確な費用がわかりません。 1社だけに見積りを依頼した場合、適正価格であるかの判断も難しくなるため、複数の業者に見積りを出し、相場を知る必要があります。 各業者の見積額が似通っているなら、相場がすぐにわかりますが、バラバラで差が激しい場合はさらに数社に見積りを依頼して、相場を調べましょう。 1つ注意しておきたいのは「見積りが安い=お得な業者」とはかぎらない点です。見積りが極端に安い場合、他の業者よりもいくつかの手順を省いているか、他の業者よりもグレードの低い塗料で見積もっている可能性があるでしょう。 なぜ安いのか、なぜ高いのかを必ず確認し、本当に得だと思える業者や信頼できる業者を選ぶことをオススメします。 複数の業者に見積りを出しつつ「他の業者にも見積り依頼をしているから、返事は少し待って欲しい」と伝えるのも1つの手です。 競争が生まれれば、各業者の特徴やメリットをアピールするはずですから、各業者の差がわかりやすくなります。 地元に密着した業者に直接依頼する 地元に密着した業者に直接依頼すると、仲介手数料が発生しないため、費用を抑えられるでしょう。仲介手数料は工事金額のだいたい15%から20%ほどと言われているため、仮に直接依頼であれば100万円で済む工事も、仲介手数料が発生すると115万円から120万円ほどになってしまいます。 あえて仲介手数料をはらうメリットはほとんどないため、できるだけ地元に密着した業者を選び、直接依頼するようにしましょう。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装の会社の選び方|優良塗装業者の特徴を教えて 屋根塗装と外壁塗装を同時に行う 屋根塗装を行う場合、足場を組み上げる必要があり、足場代が発生します。足場設置は全体費用の2割ほどをしめる大がかりな工事ですが、屋根塗装で設置した足場は外壁塗装にも使えるため、足場代が1回分浮くでしょう。 仮に足場代が20万円であるなら、屋根塗装と外壁塗装を同時に行った方が20万円分、費用を削減できます。さらに屋根塗装と外壁塗装のサイクルを合わせることで、次回も同じタイミングで塗装しやすくなるため、長い目でみるとかなり費用を削減できるでしょう。 1度にまとまったお金が必要になる点がデメリットと言えますが、足場代を考えると屋根塗装と外壁塗装を同時に行うことをオススメします。 ジャパンテックで未来の住まいを考えてみませんか? アパートやマンションの屋根塗装を検討する際、遮熱塗料と断熱塗料は非常に有効な選択肢です。これらの高機能塗料を使うことで、夏は涼しく、冬は暖かく、一年中快適な居住空間を保つことが可能になります。さらに、空調代の節約や屋根材の劣化防止にも寄与し、長期的には大きなコスト削減につながります。 遮熱塗料と断熱塗料は、それぞれが持つ特性を理解し、自らの建物や居住者のニーズに最適なものを選ぶことが重要です。たとえ初期投資が高めであっても、その効果と耐久性を考えれば、結果的には経済的なメリットが期待できるでしょう。また、塗料の選択だけでなく、施工業者の選定にも注意を払い、複数の見積もりを比較検討することが望ましいです。 ご自宅や管理している建物の屋根塗装について、もっと知りたい情報や具体的な相談があれば、ぜひ当社ジャパンテックにお問い合わせください。専門のスタッフが一つ一つ丁寧にご説明し、最適な塗装計画をご提案いたします。問い合わせフォーム、メール、またはお電話でのご相談、さらにはショールームへのご来店も大歓迎です。ジャパンテックでは、あなたの大切な投資を最大限に活かすお手伝いをいたします。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.06.16(Sun)

詳しくはこちら

節電アパート・マンション地域別情報工事について屋根塗装南越谷杉戸町さいたま市宮代町春日部市越谷市三郷市吉川市松伏町その他地域

桧家住宅で使っている外壁とは?塗装専門業者の外壁塗装時の流れもお話しします!

桧家住宅で使っている外壁とは?塗装専門業者の外壁塗装時の流れもお話しします!

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 桧家住宅はヤマダホールディングスグループのハウスメーカーです。大手グループ企業であるため、住宅を購入した方もいると思います。しかし、大手グループで購入しても時間が経つにつれて、劣化は進んでいきます。 中でも外壁は雨風にさらされる分、劣化が進むスピードは早いと思った方が良いでしょう。外壁の劣化を放置すると、次のようなことが起こります。 建物内部の劣化が進む 想定よりも短い期間しか住めなくなる 不動産の価値が下がる これらのことを防ぐには、外壁塗装が効果的です。外壁塗装をすれば、外壁の補強ができたり劣化のスピードが弱まったりするため、安心して住宅に住み続けられます。 外壁塗装の依頼先として多いのが「ハウスメーカー」です。しかし、ハウスメーカーは作業を他の業者に委託するため、施工費用とは別に中間マージンが発生します。結果、トータルの支払額が高くなってしまいます。 そこでおすすめしたいのが「塗装専門業者」への依頼です。塗装専門業者へ依頼すれば、別の業者に作業を委託しないため、中間マージンは発生しません。結果、ハウスメーカーへ依頼するよりも2~3割安く済みます。 しかし、外壁塗装の流れがわからず、塗装専門業者へ依頼して良いか迷う方もいるのではないでしょうか。そこで今回は外壁劣化診断士の観点から、桧家住宅で使われている外壁を見つつ、塗装専門業者へ依頼した際の流れについてお話しします。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! 桧家住宅とは 桧家住宅は日本の建設会社で、高品質で快適な住まいを提供することに重点を置いています。桧家住宅の特徴は4つです。 独自の工法と技術 デザインの自由度 アフターサービスと保証制度 健康志向の家づくり ハウスメーカーとしての特徴を、それぞれ詳しく見てみましょう。 独自の工法と技術 桧家住宅は「ハイブリッド工法」を採用しています。地震に強い構造を実現するための技術であるため、地震が多い日本において役立ちます。 また、耐震性能だけでなく、断熱性能や耐火性能にも優れた設計がされているのも強みだと言えるでしょう。 デザインの自由度 桧家住宅は、顧客のニーズに応じたカスタマイズが可能です。多様なデザインオプションと間取りの自由度が高く、家族構成やライフスタイルに合わせた理想の住まいを実現できます。 さらに内装や設備の選択肢も豊富で、細部までこだわりを反映させることが可能です。 アフターサービスと保証制度 桧家住宅は、建築後のアフターサービスにも力を入れています。定期点検やメンテナンスサービスが充実しており、長期的に安心して住み続けられる体制をとっています。 しかし、保証対象にならない場合もあるため注意が必要です。 健康志向の家づくり 住む方の健康を考慮した家づくりに、力を入れているのも強みです。自然素材を多く使用し、シックハウス症候群のリスクを低減するための対策が施されています。 また、室内全体が空調される住宅「Z空調」が搭載された建物を提供しているのも特徴です。 桧家住宅で使っている外壁の種類 桧家住宅では、主に2種類の外壁材を使っています。 窯業系サイディング タイル 外壁によって、特徴は異なります。2種類の外壁について、それぞれ見てみましょう。 窯業系サイディング 桧家住宅では、軽量で施工が容易な窯業系サイディングも採用しています。他の外壁材と比べて軽量であるため壁に貼った際、建物への負担を抑えることが可能です。 さらに耐火性も優れているため、万が一火災が起こった際も被害を抑えやすいでしょう。 タイル 桧家住宅では、高級感と耐久性を兼ね備えたタイルも外壁に使っています。風雨や紫外線による劣化が少なく、長期間にわたって美しい外観を保てるのが強みです。 色や質感の種類も豊富ですので、オリジナル性を出したい方にも向いています。 桧家住宅の外壁塗装は塗装専門業者に任せた方が良い 塗装専門業者は、外壁塗装に関して豊富な経験と高度な技術を持っているため、外壁の状態に合わせた最適な塗装を施してくれます。外壁材に最適な塗料やコーティング剤を見極める目が養われているため、外壁の保護性能を最大限に引き出すことが可能です。 さらに、保証やアフターサービスも付帯しており、ハウスメーカーと比べて条件が緩いため、万が一不具合が生じた際も安心できるでしょう。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンク挿入して塗装専門業者に任せた方が良い理由をもっと詳しく見てもらう 桧家住宅の外壁塗装を行う際の流れ 桧家住宅の外壁塗装を行う際の流れは、次の通りです。 調査と診断 足場の設置 下地処理 プライマー塗布 中塗りと上塗り 完成検査 アフターフォロー それぞれ、どのような作業を行うのか詳しく見てみましょう。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装の会社の選び方|優良塗装業者の特徴を教えて 調査と診断 外壁の状態や劣化状況をチェックし、塗膜の剥がれやひび割れ、カビや藻の発生・チョーキング現象(白い粉が付着する現象)などを確認します。 その他に劣化の原因を分析することで、必要な補修箇所や最適な塗料、塗装方法を決めていくのが基本的な流れになるでしょう。 足場の設置 安全かつ効率的な作業を行うために、足場を設置します。作業員の安全確保はもちろん、塗装しやすい状態をつくることで塗りやすい体制をつくり、出来栄えを良くする効果が期待できます。 また、足場の設置時に飛散防止ネットを取り付ければ、塗料や塵の飛散を防ぐ効果が期待できるため、近隣トラブルのリスクを抑えられるでしょう。 下地処理 下地処理は、塗料の密着性を高めるために不可欠な工程です。汚れや古い塗膜の除去、ひび割れや欠損箇所の補修などを行います。 その後、高圧洗浄機を使用して外壁表面の汚れやカビを除去し、目視や触診でひび割れや欠損箇所を確認し、不備がなければ下地処理は完了です。 下塗り 下塗りは、塗装面の凹凸や不均一な部分を平滑にするために行われます。外壁塗装の仕上がりがより美しくなり、塗膜の耐久性も向上させる効果が期待できます。塗料の接着力を高める効果もあるため、塗膜の剥離やはがれを防ぐことが可能です。 また、次のステップである「中塗り」と「上塗り」で使う塗料が、外壁へ過剰に吸収されてしまうのを抑える効果も期待できます。そのため、無駄に塗料を使わずに済みます。 中塗りと上塗り 中塗りとは下塗りした上から塗料を塗ることです。また、上塗りは最終的な色や質感を決定する仕上げの工程であり、美しい外観を実現することが可能です。 中塗りと上塗りを両方行うことで、塗装の保護性能が最大限に引き出されます。ただし、塗料によっては中塗りを省略する場合があります。 完成検査 塗装作業がすべて完了したら、完成検査です。塗りムラや塗り残しの有無、塗料の乾燥状態や塗膜の厚みの測定などを実施し、規定の品質基準を満たしているか確認します。 また、施主にも立ち会ってもらい、仕上がりをチェックしてもらいます。修正箇所があった場合は手直しを行い、すべてを終えたら作業完了です。 アフターフォロー 完成後も安心して住み続ける意味で、塗装専門業者によるアフターフォローも行われます。アフターフォローが備わっている塗装専門業者へ依頼すれば、外壁塗装後に万が一不具合が発生した場合でも、迅速に対応してもらうことが可能です。アフターフォローによって、外壁の美観と性能を維持できます。 施主に対して、日常的なメンテナンス方法や注意点についてのアドバイスも行ってくれるため、外壁を長持ちさせるために何をすべきかわかります。 桧家住宅の外壁塗装はジャパンテックへ! 埼玉県に本社を持つジャパンテックは、桧家住宅施工の外壁塗装実績がある塗装専門業者です。越谷市や春日部市、さいたま市など埼玉県内において幅広く出張対応していますので、遠方の方も安心してご依頼いただけます。 当店は遮熱塗料シェアナンバーワン「アステックペイント」認定店で、他社様と比べて耐久性に優れている塗料を扱っているのも強みです。外壁塗装をご利用いただいた方からは、外壁塗装の持ちが良くなったという声も聞いており、多くの方から喜びの声をいただいています。 また、職人もプロフェッショナルがそろっています。外壁塗装歴が数十年の名工や外壁塗装関連の資格を持っているスタッフ、コミュニケーション力に長けている営業担当等がおりますので、外壁に関するお悩みも遠慮なくお聞きください。スタッフ一同、お客様をサポートいたしますので、お気軽にご相談くださいませ。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.06.09(Sun)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

積水ハウスで使っている外壁の種類とは_理想の外壁塗装を実現させるために伝えるべき内容もお話しします!

積水ハウスで使っている外壁の種類とは?理想の外壁塗装を実現させるために伝えるべき内容もお話しします!

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 積水ハウスは、設立から60年以上経つハウスメーカーです。ネームバリューに惹かれて住宅を購入した方もいるのではないでしょうか。しかし有名ハウスメーカーの住宅でも、外壁の劣化は進みます。 外壁劣化の主な症状は、次の通りです。 外壁の汚れ 外壁のひび割れ 外壁の欠損、落下 劣化を放置すると、住宅全体の耐久度が落ちてしまい、やがて住めなくなります。長期にわたり住み続ける上で大事なのが「外壁塗装」です。 外壁塗装を行えば、次のような効果が期待できます。 見栄えが良くなる 外壁の耐久度が高まる ランニングコストを抑えられる 外壁塗装をハウスメーカーへ任せる方も多いと思います。しかし、おすすめは塗装専門業者です。なぜなら、トータルの支払費用を抑えられるからです。 自社ですべての作業を完結させるため中間マージンがかからない ハウスメーカーで扱っている塗料と似たものを安く取り扱っている これらの理由により、ハウスメーカーよりも塗装専門業者に依頼した方が安く済むのです。しかし、希望の外壁塗装をしてもらうには、塗装専門業者との打ち合わせをしっかりと行うことが大事になります。 そこで今回は、外壁劣化診断士の観点から積水ハウスで使っている外壁をお話ししつつ、塗装専門業者に何を伝えると理想の外壁塗装を行ってもらえるか見てみましょう。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! 積水ハウスとは 積水ハウスは、1960年に設立されたハウスメーカーです。同社は「家づくりのプロフェッショナル」として知られており、高品質な住宅を提供しています。 高品質な住宅設計 デザインと快適性 環境への配慮 SDGsへの取り組み それぞれの特徴を詳しく見てみましょう。 高品質な住宅設計 積水ハウスは「シャーウッド」と呼ばれる独自の木造住宅ブランドや、「イズ・シリーズ」といった鉄骨住宅ブランドを展開しています。これらの住宅は耐震性や耐久性に優れ、長寿命を実現するための設計がされています。また、設計自由度が高く、顧客のライフスタイルやニーズに合わせたカスタマイズが可能です。 デザインと快適性 美しいデザインと高い快適性も特徴です。建築家やデザイナーと協力し、外観から内装まで細部にわたってこだわり抜いたデザインを提供しています。また、快適な居住空間を実現するために、最新の空調設備や断熱技術を採用し、エネルギー効率を向上させています。 環境への配慮 積水ハウスは、環境保護に積極的に取り組んでいます。同社は「グリーンファーストゼロ」という環境ビジョンを掲げ、ゼロエネルギーハウス(ZEH)の普及を推進しています。再生可能エネルギーの利用や高効率設備の導入、断熱性能の向上など、環境負荷を低減する取り組みに力を入れているのも強みです。 SDGsへの取り組み 積水ハウスは、持続可能な開発目標(SDGs)にも積極的に取り組んでいます。住環境の質向上やコミュニティの活性化、環境保護などの分野で多くのプロジェクトを展開しているのが特徴です。地域社会への貢献に力を入れています。 積水ハウスで使われている外壁 積水ハウスの住宅には、さまざまな外壁が使われています。 セラミック 金属サイディング タイル コンクリート外壁 外壁によって特徴は異なります。ここからは、それぞれの特徴を見てみましょう。 セラミック セラミックは、耐久性と美観を兼ね備えた高性能な外壁材です。紫外線や風雨に強く、色褪せや劣化が起こりにくいため、住宅の美観を長く保てます。汚れが付きにくく、清掃の手間を減らせるのが強みです。 金属サイディング 金属サイディングは、軽量でありながら高い耐久性を持つ外壁材です。錆びにくく、腐食に強い特性を持つため、長期間にわたって使用できます。モダンなデザインから伝統的なデザインまで幅広く対応できるのが強みです。 タイル タイルは、優れた耐久性と高級感を提供する外壁材です。硬くて頑丈なため、衝撃や摩耗に強く、長期にわたり美観を維持できます。色や模様のバリエーションが豊富ですので、建物のデザインに合う外壁が見つかりやすいでしょう。 コンクリート外壁 コンクリート外壁は、堅牢で耐久性の高い外壁材です。地震に強いため、建物をしっかりと支えられます。また、断熱性にも優れており室内の温度を一定に保てるため、冷暖房の効果も期待できるでしょう。 ハウスメーカーVS塗装専門業者!それぞれの違いを比較 外壁塗装の依頼先として、ハウスメーカーと塗装専門業者のどちらに依頼するか迷っている方も多いでしょう。 コスパ サービス面 対応力 これらの項目において、それぞれの違いを見ていきましょう。 コスパ ハウスメーカーの場合、外壁塗装の費用は一般的に高めです。なぜなら、外壁塗装の作業を別の業者に委託するからです。中間マージンが発生する分、費用は高くなってしまいます。さらに、ブランド力や信頼性などが施工費用に反映されているのも、施工費用が高くなる原因です。 一方、塗装専門業者に依頼した場合、自社で作業を完結させるため中間マージンは発生しません。ブランド力を施工費用に反映させることもないため、ハウスメーカーと比べてコスパは良いでしょう。 サービス面 ハウスメーカーでは、外壁塗装以外のサービスを用意しているのが強みです。定期メンテナンスやリフォームなど、外壁塗装以外のサービスも一括で依頼したい方に便利でしょう。 一方、塗装専門業者の場合、塗装に特化したサービスを提供しているのが強みです。施工技術に精通しており、細かなニーズにも柔軟に対応できます。したがって、臨機応変に対応してほしい方に向いています。 対応力 ハウスメーカーは規模が大きいため、体制が整っています。しかし大規模な組織であるほど、社内手続きや調整に時間がかかってしまうため、対応までに時間がかかるかもしれません。 一方、塗装専門業者の場合、ハウスメーカーと比べて組織が小規模です。フットワークが軽いのが強みだと言えます。迅速に対応してもらえるのはもちろん、緊急の修繕や部分的な塗装など、細かい依頼にも早急に対応してもらえるでしょう。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装の会社の選び方|優良塗装業者の特徴を教えて 塗装専門業者に理想の外壁塗装をしてもらう上で聞いた方が良い内容とは? 外壁塗装を成功させるためには、塗装専門業者に事前にしっかりと質問をし、理解を深めることが重要です。 施工費用 色や仕上がりのイメージ 施工工程の流れ 施工後の保証内容 それぞれの内容を、詳しく見てみましょう。 施工費用 最初に確認すべきは施工費用です。見積もりを依頼し、どのような費用の詳細を確認しましょう。塗料の種類や品質・足場の設置代・下地処理代・その他の付帯費用など、すべての費用が明示されているか確認することで、不正請求されるリスクを抑えられます。 また、追加費用が発生する可能性についても尋ねておくと安心です。追加費用の有無を細かく確認することで、予算オーバーしてしまう確率を抑えられます。 色や仕上がりのイメージ 塗装の色や仕上がりのイメージも詳しく確認しましょう。塗装サンプルを見せてもらい、自分の理想とする色や質感を明確に伝えることが大切です。 さらに、完成後のイメージを具体的に持つために、過去の施工事例やビフォーアフターの写真を見せてもらうのも効果的です。色の見本やデジタルシミュレーションを活用して、完成後の外観をしっかりと確認しましょう。 施工工程の流れ 施工工程の流れについても詳しく聞いておくことが必要です。どのような順序で作業が進むのか、各工程にどれくらいの時間がかかるか確認しましょう。施工工程の流れを把握することで、施工期間中にどのように過ごせば良いかイメージできます。 また、工事中の騒音や塗料の臭いなど、近隣への影響について確認することも大事です。近隣トラブルを防ぐ上で重要だと言えます。 施工後の保証内容 施工後の保証内容についても、確認しましょう。どの程度の期間、どのような条件で保証が適用されるのかを明確にしておくことが重要です。一般的に、塗装専門業者は塗膜の剥がれや色褪せなどに対する保証を提供しています。 さらに、保証期間中に不具合が発生した場合の対応方法や、追加費用が発生するかどうかについても確認しておくと安心です。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンクを挿入し、塗装専門業者の選び方など細かく見てもらう 積水ハウスの外壁塗装は埼玉県にあるジャパンテックへ! 積水ハウスの外壁塗装は、埼玉県越谷市に本社を構えるジャパンテックへお任せください。当店では、積水ハウスのさまざまな外壁の塗装を行った実績があります。埼玉県内において、幅広く対応しておりますので、お気軽に問い合わせください。 当店には、雨漏り診断士や外壁劣化診断士など外壁塗装関連の資格を保有している名工はもちろん、フレンドリーなスタッフが対応いたしますので、質問しにくいことも遠慮なくお聞きいただけます。実際に外壁塗装をご依頼いただいたお客様からは、喜びの声を多くいただいており、Googleの口コミ件数も200件を突破しました。 また、遮熱塗料シェアナンバーワン「アステックペイント」認定店で、他の塗料と比べて耐久性の高い塗料を使っています。そのため、外壁塗装後の持ちが気になる方や、ランニングコストを抑えたいと思っている方にピッタリです。予算や建物の材質に合わせて塗料を提案いたしますので、ご相談いただければと思います。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.06.09(Sun)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

旭化成ホームズ(旭化成ヘーベルハウス)で使われている外壁は?外壁塗装のメリット・塗装専門業者と上手に付き合うポイントも見ていきます!

旭化成ホームズ(旭化成ヘーベルハウス)で使われている外壁は?外壁塗装のメリット・塗装専門業者と上手に付き合うポイントも見ていきます!

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 旭化成ホームズ株式会社は、1972年に設立されたハウスメーカーです。旭化成のグループ企業で「ヘーベルハウス」と呼ばれる住宅を提供しています。ブランド力に惹かれて、住宅を購入した方もいるのではないでしょうか。 しかしブランド力の高いハウスメーカーが提供する住宅でも、劣化は進みます。中でも外壁は、陽にさらされたり雨風があたったりする部分ですので、建物内部と比べると劣化スピードは速いでしょう。 外壁の劣化を放置すると、次のことが起こってしまいます。 雨漏りの発生 耐震性の低下 住宅全体の老朽化を防ぐ上で、外壁塗装は必須です。外壁塗装を行うと、次のようなメリットが期待できます。 建物全体の耐久性向上 外壁の美観向上 不動産価値の向上 ここまで読んだ方の中には、ハウスメーカーに外壁塗装の依頼をしようと思った方もいるのではないでしょうか。 しかし、少しお待ちください! ハウスメーカーに依頼すると、他の業者に作業を任せるため委託料が発生します。施工費用に上乗せされるため、トータルの支払額は割高になります。費用を抑えたいのであれば「塗装専門業者」への依頼がおすすめです。 塗装専門業者であれば、自社で作業を完結させるため委託料は発生しません。結果、トータルの支払費用を抑えられるのです。そこで今回は、旭化成ホームズで使われている外壁を見つつ、外壁塗装のメリット・塗装専門業者の付き合い方についてお話しします。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! 旭化成ホームズとは 旭化成ホームズは、高品質な住宅を提供する日本の大手住宅メーカーです。旭化成グループの中で、旭化成ホームズは住宅事業を担っています。旭化成ホームズの特徴は次の通りです。 快適性の追求 安全性の重視 耐久性の確保 独自の技術と革新 顧客からの信頼と評価 どのような特徴があるのか、それぞれ詳しく見てみましょう。 快適性の追求 旭化成ホームズは、居住者が快適に暮らせる住宅の提供を第一に考えています。高気密・高断熱の住宅設計により、季節に関係なく快適に過ごせる室内環境を実現しているのが強みです。結果、エネルギー効率が高まり、冷暖房費の削減しやすくなっています。 安全性の重視 安全性を重視しており、耐震性と耐火性に優れた住宅を提供しているのも強みです。免震構造や制震装置の導入をしており、建材には耐火性の高い素材を使用していますので、万が一火災が起こっても被害を防ぎやすいでしょう。 耐久性の確保 住宅の長寿命化を目指し、旭化成ホームズは耐久性の高い建材と工法を採用しています。外壁材や屋根材には耐久性が高く、メンテナンスの手間を軽減できる素材が用いられているため、長期にわたって住宅の美観と機能を保つことが可能です。 独自の技術と革新 最新の技術と革新的なアイデアを取り入れているのも特徴です。研究開発に積極的に投資し、新しい建材や工法の開発に力を入れています。環境に優しい住宅の提供や、スマートホーム技術の導入など、さまざまな取り組みを行っています。 顧客からの信頼と評価 高品質な住宅提供に加え、顧客のニーズに応える柔軟な対応と丁寧なアフターサービスが、顧客からの高い評価を得ています。顧客満足度の向上を目指し、定期的な点検やメンテナンスのサポート体制を充実させているのが特徴です。 旭化成ホームズの外壁はヘーベルパワーボードがメイン 旭化成ホームズは外壁に「へーベルパワーボード」を使っていることが多いでしょう。軽量気泡コンクリート(ALC)なのが特徴で、長期間にわたって外壁の美観と機能を維持することが可能です。風雨や紫外線に対して強い耐性があり、劣化が進みにくいため、メンテナンスの頻度を減らせます。 さらに、耐火性にも優れており火災時にも建物を守れます。へーベルパワーボードは高い耐火性能により、住む人々の安全を確保するための重要な役割を果たしているのです。 その他に、デザイン性においてもヘーベルパワーボードは優れています。モダンなデザインから伝統的なスタイルまで、さまざまな建築デザインに対応可能です。オリジナル性を出したい方にも良いでしょう。 外壁塗装のメリット 定期的に外壁塗装を行うと、次のようなメリットが期待できます。 建物全体の耐久性向上 外壁の美観向上 不動産価値の向上 建物全体の耐久性向上 塗装を行うと外壁表面に保護膜が形成されるため、風雨や紫外線から建物を守ります。外壁の劣化を防ぐため、ひび割れや剥がれ、錆の発生を抑えることが可能です。 建物内部に雨が侵入してしまい、構造材の腐食や劣化を防げるため、建物の寿命を大幅に延ばせます。 外壁の美観向上 外壁塗装は、建物の外観を美しく保つための重要な要素です。経年劣化や汚れにより、外壁は徐々に色褪せや汚れが目立つようになりますが、定期的に塗装を行えば、美しい状態を取り戻せます。 塗料の色や質感は多様で、建物のデザインや周囲の環境に合わせて選べます。魅力的な外観になるため、住む方の満足度も高まるでしょう。 不動産価値の向上 建物の外観が美しく、メンテナンスが行き届いている物件は、購入希望者にとって魅力的に見えるため、不動産価値の向上につながります。定期的に塗装メンテナンスを行っている建物は、構造的な安心感や長寿命化が期待できます。 建物に対する印象が良くなるため、将来的に住居の売却を考えている方も外壁塗装はすべきです。 塗装専門業者と上手に付き合うには? 外壁塗装を成功させるためには、塗装専門業者との関わり方が大きなポイントになります。 打ち合わせで不明点を明確にしておく 作業中に心配なことがあったら遠慮なく質問をする スケジュールや作業の流れを聞いておく これらのことを行うと、理想の外壁塗装をしてもらえる確率が高くなります。それぞれ、詳しく内容を見てみましょう。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装の会社の選び方|優良塗装業者の特徴を教えて 打ち合わせで不明点を明確にしておく 不明点があれば、明確にしておきましょう。外壁塗装のプロセスや使用する塗料、期待される結果など、塗装専門業者に詳しく説明してもらうことで不明点を解消できます。 また、見積もり内容についても「費用をどのように計算しているか」「追加費用が発生するか」を確認しましょう。しっかりと質問し、納得のいく説明を受けることでトラブルを未然に防げます。 作業中に心配なことがあったら遠慮なく質問をする 作業中に心配なことがあった場合は、遠慮なく質問しましょう。工事の進捗や作業の安全性など、疑問や不安を抱いたままだと、外壁塗装が終わるまで不安な気持ちを抱えてしまいます。信頼できる業者であれば、顧客の質問に対して誠実に対応してくれますので、遠慮なく質問しましょう。 質問すれば、施工の品質や進行状況を確認できるため、安心感を得られます。さらに塗装専門業者とコミュニケーションをしっかりとれば、理想通りの仕上がりになる確率が高くなりますので、遠慮なく聞くことが大事です。 スケジュールや作業の流れを聞いておく 施工のスケジュールや作業の流れについても、詳しく聞きましょう。「いつから作業が始まり、どのような順序で進めるか」「各工程にどれくらいの時間がかかるか」を確認すると、どのような流れで作業が進むかイメージできます。 また、作業中に騒音や塗料の臭いが、どのくらい発生するかも聞いておきましょう。聞いた内容を近隣住民に伝えておけば、外壁塗装中に近隣住民からクレームを言われにくくなるため、近隣トラブルを防げます。あいさつ回りをする際に、伝えておくと良いでしょう。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンクを挿入し、塗装専門業者の選び方など細かく見てもらう 旭化成ホームズの外壁塗装は埼玉県越谷市のジャパンテックへ! 埼玉県越谷市に本社を構えるジャパンテックは、旭化成ホームズ施工の外壁塗装実績をしたことのある塗装専門業者です。埼玉県内に事務所を複数構えていますので、アクセスの良い場所を選んでいただけます。 当店には、長年にわたって外壁塗装に携わっている名工はもちろん、外壁劣化診断士や雨漏り診断士などの資格を持っているスタッフもいます。外壁の現状を見た上で、最適なプランを提供いたしますので、安心してお任せいただくことが可能です。ご不明点についても、スタッフがフレンドリーにお答えしますので、些細なことでもお尋ねください。 また、当店は遮熱塗料シェアナンバーワンに輝いたことのある「アステックペイント」認定店です。他の塗料と比べて耐久性に優れていますので、外壁塗装の効果をできるだけ長く持たせたい方に向いています。実際に外壁塗装の利用者からは、喜びの声を多数いただいております。無料での相談も対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.06.09(Sun)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

タマホームで使われている外壁は?外壁塗装で使う塗料の種類もお話しします!

タマホームで使われている外壁は?外壁塗装で使う塗料の種類もお話しします!

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 1998年に創業したハウスメーカータマホームは「より良いものをより安く提供することにより社会に奉仕する」という理念を掲げながら、住宅を提供してきました。 創業以来、多くの方々にモダンなデザインと機能性が備わった住宅を提供してきました。しかし、買って終わりではありません。住宅に住み続けるには「外壁塗装」が必要です。 外壁塗装には、次のようなメリットがあります。 外壁の見栄えが良くなる 外壁の劣化スピードを抑えられる 外壁塗装を行う上で重要なのが、使用する塗料です。塗料によって性質や特徴が異なるため、最適な塗料を選ぶことが大事です。 アクリル塗料 フッ素塗料 セラミック塗料 断熱塗料 建物の素材に合わない塗料を使うと、外壁にダメージを与えてしまう恐れがあります。そのため、プロと相談した上で塗料を決めることが大事です。 外壁塗装を依頼する際、ハウスメーカーへお願いするケースも珍しくありません。しかし、ハウスメーカーへの依頼だと、塗料の取り扱い数が少なくて予算や建物の素材に合う塗料を使ってもらえない可能性があります。 それを防ぐには、塗料の種類が豊富な「塗装専門業者」への依頼がおすすめです。塗装専門業者であれば、ハウスメーカーと違って扱える塗料に関するルールが厳しくないため、よりマッチする塗料を使ってもらえる確率が高くなります。 そこで今回のお役立ちコラムでは、外壁劣化診断士の観点からタマホームで使われている外壁を見つつ、塗料の種類について詳しくお話しします。 ▼合わせて読みたい▼ 塗料とは?ペンキとの違い、外壁塗装に最適な塗料の選び方を解説! タマホームとは? タマホームは、日本の大手住宅メーカーであり、高品質かつリーズナブルな価格の住宅を提供することで知られています。タマホームには次のような特徴があります。 高品質とリーズナブルな価格の両立 幅広いデザインと機能性 環境に配慮したエコロジー住宅 顧客志向のサービス それぞれの内容を詳しく見てみましょう。 高品質とリーズナブルな価格の両立 タマホームは、高品質な住宅をリーズナブルな価格で提供することを目指しています。施工方法を効率的にしたり、材料を一括で大量に仕入れたり、独自の施工技術を採用したりすることで、コストパフォーマンスに優れた住宅を販売しています。 結果、手頃な価格で高品質な住まいを手に入れられるのです。 幅広いデザインと機能性 タマホームの住宅は、モダンなデザインと優れた機能性を取り入れているのも特徴です。顧客のライフスタイルや好みに合わせて、さまざまなデザインや間取りの選択肢を提供しています。 また、最新の建築技術や設備を導入することで、快適で利便性の高い住宅を提供しているのも強みです。入居者に快適な生活を与えています。 環境に配慮したエコロジー住宅 環境保護に取り組んでいるのも特徴です。エコロジー住宅の開発に力を入れており、エネルギー効率の高い設備や断熱性能の高い建材を使用することで、環境に優しい住宅を提供しています。 太陽光発電システムを導入したり高性能断熱材を採用したりして、SDGsに貢献しているのが強みだと言えるでしょう。 顧客志向のサービス タマホームは、顧客志向のサービスを提供することにも注力しています。顧客との信頼関係を築くために、丁寧なカウンセリングやアフターサービスを提供し、購入後のサポートも充実させているのが強みです。 住宅の購入から施工、引き渡し後のメンテナンスまで、一貫したサポートを提供することで、顧客満足度の向上に役立っています。 タマホームで使われている外壁は? タマホームでは、さまざまな外壁材が使用されています。 サイディング タイル ALC 外壁材の特徴は、素材によって異なります。ここでは、それぞれどのような違いがあるのか見てみましょう。 サイディング サイディングは、耐久性とデザイン性に優れている外壁材です。軽量で施工が容易であり、さまざまな色や模様の外壁材が用意されています。さらに、耐候性が高く紫外線や風雨に強いため、長期間にわたり美しい外観を維持できます。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装や屋根塗装の基礎知識|サイディングについて越谷市の外壁塗装業者がくわしく解説 タイル タイルは高級感と耐久性を兼ね備えた外壁材です。衝撃や摩耗に強いため、メンテナンスの手間を減らせます。色あせしにくく定期的な洗浄で美観を保てるため、長期にわたり建物の美しい外観を維持できるでしょう。 ALC ALC(軽量気泡コンクリート)は、耐火性と断熱性に優れた外壁材です。ALCは軽量でありながら強度が高く、地震に強い構造を実現します。優れた断熱性能により、室内の温度を一定に保てるため、省エネルギー効果が期待できるでしょう。 タマホームの外壁塗装で使う塗料の種類は? 外壁塗装に使われている塗料の種類は、さまざまです。 アクリル塗料 フッ素塗料 セラミック塗料 断熱塗料 建物の材質に合う塗料を選ぶことで、建物の美観や耐久性、機能性を向上させることが可能です。各塗料の特徴を見てみましょう。 アクリル塗料 アクリル塗料は、外壁塗装において最も一般的に使用されている塗料です。価格が比較的安価であり、施工が容易なため、多くの住宅で採用されています。他の塗料に比べてコストが低いため、予算を抑えたい場合に適しています。 ただし、アクリル塗料は耐久性が低いため、5~7年程度で再塗装が必要になるでしょう。 フッ素塗料 フッ素塗料は、耐久性と耐候性に優れた高性能な塗料です。紫外線や風雨に対する耐性が非常に高く、10~15年程度美しい状態を維持できます。そのため、長期にわたって外観を保ちたい方に最適です。 他の塗料と比べて費用は高いものの、外壁に汚れが付きにくいため、ランニングコストを抑えるのに役立ちます。メンテナンスの手間を減らしながら、美観を維持したい方にピッタリです。 セラミック塗料 セラミック塗料は、セラミック粒子を含んだ特殊な塗料で、断熱性や防音性に優れています。高い防音性能を持つため、外部の騒音を抑える効果が期待できるでしょう。静かな室内環境を維持したい場合に適しています。 また、 耐久性が高いのも特徴です。フッ素塗料と同様に10~15年程度の寿命を持つため、長期間にわたり美しい外観を保てます。 断熱塗料 断熱塗料は、優れた断熱性能を持つ塗料です。外部の熱を遮断し、室内の暖気を逃がさないため、冷暖房効率の向上が期待できます。結果、時期に関わらず快適な生活を送ることが可能です。 15~20年間持つため、外壁塗装の頻度を抑えたい方に向いています。 ハウスメーカーよりも塗装専門業者の方が扱っている塗料の種類は多い ハウスメーカーでは、標準的な塗料を使用されるケースが多いため、塗装専門業者と比べると塗料の選択肢が少ないと思った方が良いでしょう。一方、塗装専門業者は、塗装に特化したプロフェッショナルであり、最新の塗料や特殊な塗料も取り扱っています。結果、塗料の取り扱い数も多くなるのです。 塗料の種類が多ければ、建物に合う素材の塗料を選定できます。外壁塗装に関する知識が長けていますので、塗料選びを安心して任せることが可能です。結果、塗装専門業者は外壁塗装の際に頼れる存在だと言えます。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンクを挿入し、塗装専門業者の選び方など細かく見てもらう タマホームの外壁塗装は埼玉県のジャパンテックへ! タマホームの外壁塗装は、埼玉県越谷市・春日部市・杉戸町に事務所を展開している塗装専門業者「ジャパンテック」にお任せください。埼玉県内の外壁塗装を幅広くカバーしていますので、お気軽にご相談くださいませ。 当店には外壁塗装のプロフェッショナルはもちろん、外壁劣化診断士や雨漏り診断士など外壁塗装関連の資格を保有している名工が関わっています。外壁の現状を見た上で、適切な方法で作業に取り掛かりますので、ご安心ください。 しかも当店は、遮熱塗料シェアナンバーワンにも輝いたことのある「アステックペイント」認定店です。他社と比べ耐久性に優れている塗料を使っているため、外壁塗装の効果を長持ちさせたい方に向いています。 実際に外壁塗装をご利用いただいた方の中には、励ましや喜びの声をくださった方もいます。当店のスタッフがフレンドリーに対応しますので、外壁塗装に関して少しでも疑問がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.06.09(Sun)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

ポウハウス(ポラスグループ)で使われる外壁とは_塗装専門業者選びで見るべきポイントとは

ポウハウス(ポラスグループ)で使われる外壁とは?塗装専門業者選びで見るべきポイントとは?

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! ポウハウスは、埼玉・千葉・東京を中心に住宅を販売しているハウスメーカーです。関東に住もうと思い、ポウハウスで住宅を買った方も多いかと思います。 しかし購入して終わりではありません。時間が経つにつれて劣化していくため、ランニングコストを支払いながら維持する必要があります。とくに外壁は、雨風にさらされるため劣化が進みやすくなります。 外壁の劣化は住宅全体の老朽スピードを速めるため、劣化を発見したら早急に食い止めることが大事です。そこで必要となるのが「外壁塗装」です。外壁塗装を行えば、外壁の劣化を食い止められます。 ハウスメーカーに外壁塗装を申し込もうと思った方もいるのではないでしょうか? しかし、ちょっとお待ちください! 外壁塗装はハウスメーカーへ頼まなくてはいけないというルールはございません。そこで、おすすめしたいのが外壁塗装への依頼です。 外壁塗装に特化している塗装専門業者へ依頼すれば、以下のことが理由で2~3割程度安くなります。 他の業者に作業を委託しないため中間マージンが0 ハウスメーカーに似た塗料を安い値段で提供してくれる しかし、ひと口に塗装専門業者と言ってもクオリティや施工費用は、依頼先によって変わります。そこで今回は外壁劣化診断士の観点から、ポウハウスで使われている外壁の種類を見つつ、塗装専門業者選びで見るべきポイントをお話ししていきます。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! ポウハウスの特徴 はじめにハウスメーカーとしての「ポウハウス」の特徴を見てみましょう。特徴は5つです。 独自のデザインコンセプト 高品質な素材 エコロジーとサステナビリティ これらの特徴について詳しく見てみましょう。 独自のデザインコンセプト ポウハウスは、顧客のライフスタイルに合わせて独自のデザインコンセプトに基づいて家づくりを行っています。日本建築の美しさと、現代的なモダンデザインを融合させることで、唯一無二の住宅を提供しているのです。 デザイナーが顧客の要望や生活スタイルを細かくヒアリングし、最適なデザインを提案してくれますので、家のデザインで迷う方も安心して利用できるでしょう。 高品質な素材 建材や仕上げ材など、高品質な素材を使用しています。自然の素材を多用し、木材や石材などの天然素材を取り入れることで、温かみのある住空間を提供することが可能です。 また、耐久性やメンテナンス性にも優れた素材も取り入れていますので、長い期間住み続けられます。 エコロジーとサステナビリティ ポウハウスは、環境に配慮した家づくりを推進しています。省エネルギー性能の高い設備や、太陽光発電システムなどの再生可能エネルギーを積極的に導入しています。 長寿命でリサイクル可能な素材を使用し、持続可能な住宅を実現しているのも強みです。 ポウハウスで使われている外壁は? ポウハウスで使われている外壁は、主に2種類です。 モルタル タイル 2種類は、それぞれ特徴が異なります。ここでは、特徴や強みなどを見ていきましょう。 モルタル モルタルは、セメント・砂・水などを混ぜ合わせてつくられた外壁材です。最大の特徴は、強度と耐久性です。風雨や地震の衝撃に対して、優れた耐性を発揮してくれます。 また、デザインの自由度が高いのも強みで柔軟な加工が可能です。石やレンガ、木材のような雰囲気を醸し出せて、色の選択肢も多いため、オリジナル性を出したい方にも向いています。 タイル 焼き物でつくられたタイルを、外壁に貼り付けることで構成される外壁材です。最大の特徴は、色あせや汚れに強いことです。中でもガラス質のタイルは耐候性に優れているため、汚れが付着しても簡単に洗い流せます。 また、遮音性についても優れています。密度が高く音を反射する特性があるため、外部の騒音が内部に伝わりにくくなるでしょう。とくに厚みのあるタイルは遮音性が高いため、都市部や交通量の多いエリアに住んでいても、騒音を抑えられます。 ハウスメーカーよりも塗装専門業者の方がコスパは良い 外壁塗装は、ハウスメーカーに依頼するよりも塗装専門業者に依頼した方がコストパフォーマンスに優れています。専門業者は塗装に特化した知識と技術を持っており、効率的に作業を進めることが可能です。 また、塗装専門業者は塗料の選択肢が豊富ですので、顧客の予算に合った塗料を提案してくれます。しかもハウスメーカーとは違って中間マージンも発生しないため、費用を抑えられます。 したがって、コストを抑えつつ高品質な仕上がりを求める方は、塗装専門業者に依頼した方が良い選択だと言えるのです。 塗装専門業者選びと言ってもさまざま 塗装専門業者を選ぶ際には、いくつかのポイントに注意することが重要です。次のことに気を付けることが大切になります。 施工費用 スキルの高さ 扱っている塗料の種類 何に気を付けると良いか、詳しく見てみましょう。 施工費用 施工費用は業者ごとで異なるためチェックしましょう。施工費用をチェックする際は、相見積もりをとることが大事です。相見積もりの際は、塗料の質や作業内容などを確認して、金額が適切か確認しましょう。 なぜなら見積額が安くても、使用する塗料が低品質であったり、施工範囲が狭かったりする恐れがあるからです。施工費用が安くても、ニーズを満たさないサービスでは意味がありません。よって、相見積もり時は使用する塗料の種類や施工方法、作業工程、保証期間などの詳細を確認することが大事なのです。 ▼合わせて読みたい▼ 春日部市で外壁塗装を計画中?知っておきたい費用相場とお得な選び方 スキルの高さ 塗装業者の技術力は、仕上がりの品質に大きく影響します。過去の施工事例や口コミを参考にして、信頼できる業者を選びましょう。塗装専門業者のウェブサイトや施工実績を見て、どのような種類の建物を塗装してきたか確認することが大事です。 また、資格や認定を持つスタッフがいるかも確認しましょう。公的な資格を持っているスタッフが在籍している塗装専門業者の場合、業者として高い経験値を持っている確率が高いです。高クオリティでの仕上がりが期待できるため、頼んで良かったと思えるでしょう。 扱っている塗料の種類 扱っている塗料の種類も確認しましょう。塗料の選択肢が多ければ、その分ニーズに見合う塗料を用意してくれている可能性が高いです。紫外線に強い塗料や、防カビ・防藻機能を持つ塗料など、目的に応じてマッチする塗料は違うため、塗料の選択肢が多い塗装専門業者を選びましょう。 たとえば、湿気の多い地域では防カビ・防藻機能付きの塗料を使うと、カビや藻の発生を防ぎ、外壁の美観を維持できます。塗料の選択肢が少ないと、外壁にマッチしない塗料を使うことになってしまい、劣化スピードが速くなるかもしれません。 外壁の素材に合う塗料を使えば、劣化を抑えられます。メンテナンスの手間を減らす意味でも、扱っている塗料の種類が多い塗装専門業者を選んだ方が良いでしょう。 ▼合わせて読みたい▼ ジャパンテックが語る、プラチナリファイン2000Si-IRで実現する理想の家 ポウハウスの外壁塗装は埼玉県越谷市のジャパンテックへ! 埼玉県越谷市に本社を構えるジャパンテックは、ポウハウス施工の外壁塗装実績を持つ塗装専門業者です。春日部市や杉戸町などにも事業所を構えていますので、自宅からのアクセスが良い場所を選んで、お越しいただけます。埼玉県内のさまざまな市町村に出張できますので、遠方に住んでいる方も気軽にお任せいただくことが可能です。 当店には、外壁塗装に数十年間携わっている名工だけではなく、外壁劣化診断士や雨漏り診断士など、外壁塗装関連の資格を保有しているスタッフもいます。外壁の状況を見極めてから作業に移りますので、安心していただければと思います。外壁塗装に関する疑問点にも、当店のスタッフがフレンドリーにお答えしますので、遠慮なくご相談いただけると嬉しいです。 また、当店は遮熱塗料シェアナンバーワン「アステックペイント」認定店です。同業他社の塗料よりも耐久性に優れていますので、外壁塗装後の効果を持続させたい方に向いています。外壁塗装をご利用した方からは、喜びの声をいただいています。ちょっとしたお悩みにもお答えしますので、遠慮なくご相談ください。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.05.24(Fri)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

【春日部市】屋根修理に使える助成金や補助金はある?

【春日部市】屋根修理に使える助成金や補助金はある?

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 春日部市にお住まいの皆さん、屋根修理にかかる費用を少しでも抑えたいと思ったことはありませんか? 特に経年劣化や天災などで屋根の修理が必要になると、そのコストは家計に大きな負担となります。春日部市には、住民が住宅の修理やリフォームを行う際に利用できる助成金や補助金制度が存在します。今回のお役立ちコラムでは、春日部市で利用できる屋根修理に関する助成金や補助金の情報を詳しく紹介します。 春日部市の住宅リフォーム助成制度は、住環境の整備と定住促進を目的としており、一定の条件を満たすことで、工事費用の一部を助成してもらうことができます。例えば、市内の業者に依頼することで、助成対象経費の10%(最大10万円)の助成が受けられるため、地元の業者を利用することでよりお得に修理を行うことが可能です。また、国土交通省が実施する子育てエコホーム支援事業も利用することで、省エネ対策と共に屋根修理を行う場合には、さらなる補助を受けられる可能性があります。 助成金や補助金を活用することで、屋根修理のコストを抑えることができるだけでなく、安心して修理を進めることができます。これらの制度の詳細や申請方法について、次章で具体的に解説しますので、ぜひ最後までお読みいただき、春日部市での屋根修理に役立ててください。 ▼合わせて読みたい▼ 春日部市で外壁塗装を計画中?知っておきたい費用相場とお得な選び方 春日部市で使える助成金や補助金 まずは2024年4月時点で春日部市が公表している助成金や補助金を紹介します。 春日部市・住宅リフォーム助成制度(令和6年度)について 春日部市の住宅リフォーム助成制度(令和6年度)は、住環境の整備および定住の促進を目的としていて、令和6年5月1日(水曜日)から令和7年1月31日(金曜日)の間、申請を受け付ける予定でした。しかし希望者がとても多く、令和6年5月7日には新規受付を終了してしまいました。 春日部市・住宅リフォーム助成制度の内容 住宅リフォーム助成制度の助成金額は以下の通りでした。 市内事業者が工事を行う場合、助成対象経費の10パーセントを助成(最大10万円) 市外事業者が工事を行う場合、助成対象経費の5パーセントを助成(最大10万円) 春日部市内の業者を使うか使わないかで助成対象の比率が変わるため、春日部に密着した業者に依頼した方がお得な制度です。そのため、春日部市内の業者であれば大抵は住宅リフォーム助成制度に精通しており、申請のサポートをしてくれるところがほとんどです。 春日部市・住宅リフォーム助成制度の条件 春日部市・住宅リフォーム助成制度の対象者、ならびに対象工事は以下の通りでした。 対象工事 ・住宅の内外装工事(外装工事は、市内施工業者が行った場合のみ対象) ・住宅の増築または間取りの変更にかかる工事 ・浴室やトイレなど、水回りの改修工事 ・その他市長が適当と認める工事 対象者・春日部市の住民基本台帳に記録されている者 ・工事を行う住宅の所有者で、当該住宅に現に住居しており、今後も住居する意思がある者 ・市区町村民税、軽自動車、固定資産税および国民健康保険税を滞納していない者 ・暴力団または暴力団員その他反社会的勢力との関係が無い者 対象工事の1つに「住宅の内外装工事(外装工事は、市内施工業者が行った場合のみ対象)」とあります。そのため春日部市内の業者に依頼すれば、外装工事として屋根修理が対象になる可能性が高い制度です。 春日部市・住宅リフォーム助成制度は令和7年もある? 令和6年度の住宅リフォーム助成制度は5月の募集受付から1週間ほどで予算に達し、申請受付を終了してしまいました。ただ、前年の令和5年にも同様の制度が令和5年11月1日から令和6年1月31日まで申請受付していました。 前年の約半年後に新しく受付開始したことになるため、令和6年の後半か令和7年度の前半には、令和7年度の住宅リフォーム助成制度について申請受付をしてもおかしくありません。 春日部市は、「次回(来年度以降等)の募集については、詳細が決まり次第ホームページや広報誌でお知らせいたします。」と発表しているため、少なくとも次回があることは間違いなさそうです。 子育てエコホーム支援事業(国土交通省) 子育てエコホーム支援事業は、春日部市ではなく国土交通省が行っている事業です。内容は「温暖化対策の一環として、省エネになる住宅の購入やリフォームをサポートする。」「補助金額の上限は30万円」となっています。 「温暖化対策やエコと屋根塗装は関係あるの?」と思うかも知れませんが、屋根に高機能な断熱材を入れたり、屋根材を遮熱塗料で塗たりすれば空調設備の負担が減るため、エコといえます。 子育てエコホーム支援事業の対象条件は、子育て世帯(18歳未満の子供がいる)か、若者夫婦世帯(夫婦のうちどちらかが39歳以下)であることです。 子育てエコホーム支援事業は、対象となる建材や工事の基準が細かく決まっているため、上記の条件に該当するのであれば契約する前に業者に相談しましょう。(子育てエコホーム支援事業への申請自体、業者の協力が必要です) 助成金や補助金以外で屋根修理を安くする方法 春日部市の助成金や補助金を使わなくても、屋根修理を安くする方法はいくつかあります。すべて併用できるため、適用できるものはなるべく利用してお得に屋根修理しましょう。 天災や事故が原因なら、火災保険を使える可能性あり 経年劣化や自己都合ではなく、天災や事故が原因で屋根修理をする必要があるなら、火災保険を使える可能性があります。火災保険の適用範囲は、火災だけではありません。火災保険を適用できるかは、加入している火災保険の保証内容と、原因が合致するかで決まります。 種類 内容 標準火災保険 最も基本的な火災保険火災・落雷・爆発・破裂による被害が補償対象 広範囲火災保険 標準火災保険よりも適用条件が広い風水害や盗難に対する補償なが含まれる 特定条件付き火災保険 特定の条件を指定して保証を受けられる 全リスク火災保険 あらゆる状況に対して保証を受けられる 付帯火災保険 他の保険に追加する形で、火災保険を追加する 個人賠償責任火災保険 火災で他人に被害を与えてしまった場合の法的責任を保証する 春日部市で最も加入者が多いであろう標準火災保険は、火災・落雷・爆発・破裂が保証内容となっている場合がほとんどです。 火災 火災は料理中にボヤが発生して、室内や屋根の一部、外壁の一部が損傷した場合などにも使えます。半焼や全焼でなくても対象となることを覚えておきましょう。 落雷 雷が住まいの屋根に落ちたのならば、すぐに業者に点検してもらいましょう。落雷によって屋根の一部が損傷している場合、対象となる可能性が高くなります。 爆発・破裂 ガス漏れなどで爆発を起こして住まいが損傷した場合、火災保険を利用できるでしょう。 台風や強風の影響で屋根補修が必要な場合は? 広範囲火災保険や全リスク火災保険か、特定条件付き火災保険などで台風や強風を対象としている場合は保険と対象となる可能性が高くなります。 地震の影響で屋根補修が必要な場合は? 地震の影響である場合、広範囲火災保険での対応は難しく、全リスク火災保険か特定条件付き火災保険で地震を対象としている、もしくは地震のみの保険などに加入している場合に対象となります。 火災保険を使う上で知っておきたいこと 火災保険は通常、被害発生から3年以内でないと保証してくれません。なるべく早く申請しましょう。 また、火災保険の補償額は見積りの金額がおりるわけではありません。保険会社が派遣する損害鑑定人が補償額を決めるため、実際にかかった費用よりも下回る可能性があります。 もう1つ知っておきたいのは、火災保険の免責金額についてです。火災保険の多くは免責金額(契約者が自己負担する金額)が定められているため、覚えておきましょう。 免責金額にはエクセス方式とフランチャイズ方式があり、エクセス式は損害金から免責金額を引いた額が受け取れる保険金となります。たとえば損害額が50万円で免責額が5万円なのであれば、「損害額50万円-免責金額5万円=保険金45万円」です。 一方でフランチャイズ式は、損害額が設定されている金額未満なら、全額が自己負担となります。損害額が免責金額以上なら、全額が保険金として支払われる形です。 自社施工の会社に直接依頼する 春日部市のハウスメーカーやホームセンターのリフォーム窓口などで、屋根修理を依頼した場合、施工する業者は別となり、仲介手数料が発生する場合も多くあります。一方で春日部市に密着していて自社施工している業者に直接依頼すれば、仲介手数料は発生しません。 仲介手数料の額については、見積書ではわかりにくくなっている場合も多いため、できれば自社施工の会社に直接依頼しましょう。 複数の業者に見積りを出し、適正価格を知る 屋根修理の費用は、同じ春日部市内の住まいであったとしても屋根の面積や形、劣化の状況によって大きく違うため、見積りをせずに適正価格を判断するのは難しいでしょう。 複数の業者に依頼を出せば、おのずと適正金額がわかるため、少なくても2社~3社以上に見積り依頼することをオススメします。 ちなみにA社が30万円、B社が32万円、C社が28万円だとしてC社が最も得するとは限りません。すべての会社で同じ塗料を使い、同じ工程で作業するならC社が最も安いといえるでしょうが、A社やB社がC社よりもグレードの高い塗料を使う可能性もあります。 ですので見積りを出して金額に差を感じたなら、何故安いのか、何故高いのかを確認しましょう。 外壁塗装と屋根修理をまとめて依頼する 屋根修理を行う場合、大抵は足場を設置します。足場は外壁塗装においても併用できるため、屋根修理と外壁塗装をまとめて依頼すれば、足場代が1回分浮くためお得です。 足場代は建物の規模によって大きく変わりますが、春日部市の足場代における相場は15万円から20万円ほどであるため、かなり節約できるでしょう。 ▼合わせて読みたい▼ スレート屋根をカバー工法で修理するメリットとデメリットを知ろう ジャパンテックで春日部市の屋根修理をお得に! 今回のお役立ちコラムでは、春日部市で屋根修理をお得にするための助成金や補助金、火災保険の活用方法、そしてその他の節約方法について詳しく解説しました。 春日部市の住宅リフォーム助成制度や国土交通省の子育てエコホーム支援事業を活用すれば、屋根修理の費用を大幅に削減できます。また、火災保険の利用や、自社施工の業者に直接依頼すること、複数の業者に見積もりを依頼すること、外壁塗装と屋根修理をまとめて行うことなども、コストを抑える有効な手段です。 お得に屋根修理をしたい方は、まずはジャパンテックにご相談ください。経験豊富なスタッフが、あなたに最適な助成金や補助金の情報提供、申請サポート、火災保険の活用方法について丁寧にご案内します。 詳しい情報やご相談は、問い合わせフォームからのお問い合わせ、メール、電話でのご相談、またはショールームへの来店をお待ちしております。ジャパンテックと一緒に、安心・安全な屋根修理を実現しましょう! ▼合わせて読みたい▼ アステックペイント施工で差をつけるジャパンテック:全国表彰施工実績3位の実力 ジャパンテックの施工事例   外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.05.23(Thu)

詳しくはこちら

塗装工事の費用費用について補助金・助成金情報外壁塗装屋根塗装春日部市

アイ工務店で使われる外壁の種類と塗装専門業者に希望の外壁塗装をしてもらうポイントとは?

アイ工務店で使われる外壁の種類と塗装専門業者に希望の外壁塗装をしてもらうポイントとは?

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! アイ工務店は木造住宅などの戸建て住宅を提供しているハウスメーカーです。アイ工務店の住宅が気に入って、購入した方も多いと思います。しかし住宅は、購入してから時間が経つにつれて劣化していきます。中でも、外壁は雨風にさらされるため劣化が進みやすいでしょう。 外壁の劣化を防ぐには、外壁塗装が必要です。 外壁塗装には、次のようなメリットがあります。 外壁劣化のスピードを遅くできる 外壁の美観を維持できる 外壁塗装を依頼する際、ハウスメーカーにお願いする方もいます。 しかし、少しお待ちください! ハウスメーカーに外壁塗装を任せると施工費用が割高になったり、塗料の選択肢が少なかったりして、理想の外壁塗装を実現できないかもしれません。 そこでおすすめなのが、塗装専門業者への依頼です。塗装専門業者に依頼すると、これらのメリットが期待できます。 施工費用を抑えられる ハウスメーカーに似た塗料を安く利用できる 外壁塗装にコスパを求める方は、塗装専門業者へ依頼するのがベストです。しかし、塗装専門業者に希望の外壁塗装をしてもらうには、ポイントを抑えることが大事です。 打ち合わせをしっかりとする 不明点があれば適宜質問をする どのように外壁塗装をしてほしいかハッキリ伝える 外壁塗装完了後の確認をしっかり行う 依頼側のアクションによって、理想の外壁塗装をしてもらえるか決まると言っても過言ではありません。 そこで今回は、外壁劣化診断士の観点からアイ工務店で使われている外壁の種類を見つつ、希望の外壁塗装をしてもらうポイントについてお話しします。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! アイ工務店の特徴 はじめに、アイ工務店のハウスメーカーとしての特徴を少しお話しします。特徴は5つです。 高品質な木造住宅 デザインとカスタマイズ 省エネ性能 地域密着型のサービス 最新技術の導入 それぞれの項目について、詳しく見てみましょう。 高品質な木造住宅 アイ工務店は、木造住宅を手掛けています。木材の特性を最大限に活かし、耐震性や耐久性に優れた住宅が自慢です。建物の骨組みには高品質な木材を使用し、地震の揺れに対してダメージを抑えられる構造を実現しています。 また、湿気やシロアリなどの木材特有の問題にも対策を施し、長期にわたって快適に住み続けられる住まいを提供しているのも特徴です。 デザインとカスタマイズ 顧客の要望に応じて住宅デザインを柔軟にカスタマイズできます。内装や外観、間取りなど、顧客のライフスタイルや好みに合わせた設計が可能です。 さらに、素材や色、設備も多彩な選択肢から選べるため、オリジナル性を重視する方にもピッタリです。 省エネ性能 アイ工務店は最新の省エネルギー技術を導入し、高い断熱性能と気密性能を実現しています。結果、冷暖房効率が向上するため光熱費の削減が可能です。 断熱材や窓の性能を高めることで、外気の影響を受けにくく、年間を通じて快適な室内環境を保つことに成功しました。環境にも配慮しており、省エネ性能を高めることで、地球温暖化防止にも貢献しています。 地域密着型のサービス アイ工務店は各地域に密着した営業所や展示場を設けており、地域の特性に合わせた住宅プランを提案しています。地元の気候や風土、生活習慣を考慮した設計により、地域に根ざした快適な住まいを提供しているのが強みです。 地域イベントへの参加や地元企業との連携を通じて、コミュニティとのつながりを大切にし、地域社会に貢献しています。 最新技術の導入 アイ工務店は、最新の建築技術やスマートホーム技術を積極的に導入しています。最新技術によって、より快適な生活を送れる状態になっているのです。 たとえば、IoT技術を活用したスマートホームシステムがあれば、照明やエアコン、セキュリティのコントロールがスマートフォンで簡単に行えます。利便性を高めることで、居住者の満足度を高めているのです。 アイ工務店に使われる外壁の種類は? アイ工務店で使われている外壁は、さまざまです。 サイディング 塗り壁 タイル それぞれの特徴や劣化症状について、詳しく見てみましょう。 サイディング サイディングは、耐候性とデザインの多様性に優れた外壁材です。比較的リーズナブルで施工も簡単です。 ただし時間が経つと、色あせや汚れ、ひび割れを招くため、定期メンテナンスが必要となるでしょう。 塗り壁 塗り壁は、独特の風合いと質感が魅力の外壁材です。自然の素材を使用しているため、環境に優しい外壁だと言えます。 しかし、経年劣化によりひび割れや剥がれが発生しやすいため、定期的に外壁塗装を行った方が良いでしょう。 タイル タイルは、高級感と耐久性に優れた外壁材です。色あせや汚れに強いため、長期間にわたって美観を保てるでしょう。 耐久性はあるものの、割れや欠けが発生することもあります。割れや欠けの範囲が広がると補修費用も高くなるため、タイルの状況はコマメにチェックした方が良いでしょう。 塗装専門業者に希望の外壁塗装をしてもらうポイント 外壁塗装を成功させるためには、いくつかのポイントがあります。 打ち合わせをしっかりと行う 不明点があれば適宜質問をする どのように外壁塗装をしてほしいかハッキリ伝える 外壁塗装完了後の確認をしっかり行う 自分からちょっとしたアクションを起こすことで、理想の外壁塗装をしてもらえます。それぞれについて、詳しく内容を見てみましょう。 打ち合わせをしっかりと行う 外壁塗装を依頼する際は、打ち合わせをしっかり行いましょう。打ち合わせで伝える内容として、大事なのが予算です。予算内で最適な提案を受けるには、設定している予算の範囲を、塗装業者へ明確に伝えることが重要だと言えます。 また、自分の理想とする外壁の色や仕上がりのイメージを塗装業者へ伝えるのも大事です。色の見本や参考写真を用意しながら伝えると、塗装業者との意思疎通がスムーズになるでしょう。具体的な施工範囲を確認しておくと、仕上がった際にトラブルが起こる確率を減らせます。 不明点があれば適宜質問をする 施工内容や使用する塗料、工程について不明点があれば遠慮せずに質問しましょう。納得した上で作業を進めてもらうことが、自分にとって満足度の高い結果になるからです。 まず、質問すべき内容は外壁塗装の施工日程です。居住者が立ち会わなくてはいけないケースもあるため、施工スケジュールは細かく聞いた方が良いでしょう。 その他に、費用面に関する質問も大事です。「予算の範囲内で抑えるには、どのようなメニューにしてもらうのがベストか?」「コスパの良い塗料はあるか?」などを聞いておくと、外壁塗装の費用を抑えやすくなります。また、金額面でトラブルにならないためにも、見積書をもらうことも忘れないようにしましょう。 外壁塗装完了後の確認をしっかり行う 施工が完了したら仕上がりをしっかり確認し、気になる点があれば、その場で指摘して手直ししてもらいましょう。時間が経ってから手直ししてほしいと思っても、塗装業者が設定している期間を過ぎると、追加費用が発生します。 チェックポイントとしては、塗装のムラや色の違い、塗り残しの有無などが挙げられます。光の当たり具合や角度によって見え方が異なるため、複数の視点から確認することが重要です。さらに、事前に打ち合わせた施工範囲が、塗装されているか確認することも忘れてはなりません。施工箇所のリストを作成しておくと、スムーズに確認できるでしょう。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンクを挿入し、詳しい内容を見てもらう アイ工務店の外壁塗装は埼玉県越谷市のジャパンテックへ! 埼玉県越谷市にあるジャパンテックは、アイ工務店の外壁塗装実績を持つ塗装専門業者です。埼玉県内のさまざまな市町村に出張することが可能です。 当店には長年外壁塗装に携わっている名工がおり、塗装診断士や建築士の資格を持っているスタッフも在籍しています。さらに、雨漏り診断士や外壁劣化診断士の資格を持つスタッフもいますので、外壁の状況を分析してから塗装することが可能です。 また、当店は遮熱塗料シェアナンバーワン「アステックペイント」認定店で、他社の塗料と比べて耐久性に優れているため、外壁塗装の効果を長く持たせたい方にも最適です。 実際に外壁塗装をご利用いただいた方からは、喜びの声もいただいております。Googleでも200件以上の口コミが書き込まれており、多くの方に外壁塗装をご利用いただいた実績があります。外壁塗装に関するご質問に対しても、スタッフがフレンドリーにお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.05.23(Thu)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

住友林業で使われている外壁は?劣化時に塗装専門業者へ外壁塗装を依頼する注意点もお話しします!

住友林業で使われている外壁は?劣化時に塗装専門業者へ外壁塗装を依頼する際の注意点もお話しします!

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 住友林業は、創業から300年以上の歴史を持つハウスメーカーです。財閥系のハウスメーカーで、全国的に名が知れ渡っています。しかし、歴史の長いハウスメーカーで住宅を購入しても外壁の劣化は避けられません。 外壁の汚れ 外壁のひび割れ 外壁の欠損・落下 これらの劣化症状を放置すると、住宅全体にダメージが行きわたるため危険です。食い止めるには、外壁塗装が必要になります。外壁塗装を行えば、外壁劣化の速度が遅くなるため、長く住み続けられます。 外壁塗装の依頼先として多いのが、住宅を購入したハウスメーカーです。安心して相談できるという理由で、依頼する方もいるようです。 しかし、少しお待ちください! ハウスメーカーに外壁塗装を依頼すると、デメリットがあります。 施工費用が割高 塗料の選択肢が少ない 外壁塗装以外の作業とセットで頼まなくてはいけない ハウスメーカーに依頼すると、さまざまな面で不利益を感じるかもしれません。そこで、おすすめしたいのが塗装専門業者への依頼です。 塗装専門業者へ依頼すると、これらの恩恵を受けられます。 施工費用を抑えられる 塗料の選択肢が多い 外壁塗装以外の作業を頼む必要がない しかし、塗装専門業者と言ってもピンキリです。業者選びを間違えると、クオリティの低い状態で仕上がってしまいます。 そこで今回は、外壁劣化診断士の観点から住友林業で使われている外壁の種類を話しつつ、塗装専門業者選びの注意点について見てみましょう。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! 住友林業の特徴 住友林業は、1691年に創業された長い歴史を持つ日本のハウスメーカーです。技術革新を進めつつ伝統を守り続けている企業だと言えます。住友林業の特徴は次の通りです。 高品質な木材を使用 耐久性とデザイン性 エコロジーな住宅 顧客からの信頼 ここでは、ハウスメーカー「住友林業」としての特徴を項目ごとに見てみましょう。 高品質な木材を使用 住友林業の住宅は、高品質な木材を使用しています。住友林業は自社で広大な森林を管理しているため、厳選された木材を安定して供給することが可能です。住友林業グループにおいて「木材の選定から加工、乾燥」まで一貫して行うことで、品質の高い木材を供給できる状態になっています。 また、木材の特性を最大限に活かす設計が施されており、断熱性に優れた住まいを実現しているのも強みです。 耐久性とデザイン性 住友林業の住宅は、耐久性とデザイン性に優れています。木造住宅の耐久性を高めるために、最新の建築技術と伝統的な工法を組み合わせた設計になっています。自社のノウハウを活かした住宅づくりが、耐震性や耐火性に優れた住宅を実現させました。 さらに、デザイン面では顧客のライフスタイルや好みに合わせた多様なプランを提供しており、内装や外観の美しさにもこだわっています。 エコロジーな住宅 環境に配慮した住宅づくりをしているのも特徴の一つです。エコロジーな住宅を提供するために、高断熱・高気密の住宅を設計し、エネルギー消費削減の取り組みを行っています。 また、太陽光発電システムや蓄電池を導入し、環境負荷の低減に力を入れているのも強みです。建材のリサイクルや再利用も行っています。 顧客からの信頼 住友林業は、長い歴史と確かな技術力から、多くの顧客から信頼されているのも特徴です。ヒアリングを行うことが、顧客満足度につながっています。 その他に、アフターサポートも充実しており、引き渡し後のメンテナンスやリフォームの相談にも迅速に対応しているのも強みです。 住友林業で使われている外壁は? 住友林業の住宅には、主に3種類の外壁が使われています。 モルタル吹付塗装 サイディング タイル それぞれ何が違うのか、特徴を詳しく見てみましょう。 モルタル吹付塗装 モルタル吹付塗装とは「セメント・砂・水」などを混ぜてつくられたモルタルを、外壁に吹き付けて仕上げる外壁のことです。高い強度と耐久性を持ち、建物全体の構造を補強する効果が期待できます。 モルタルは柔軟性があるため、デザインの自由度が高く、さまざまなデザインを表現できます。断熱性や防火性にも優れていますので、居住空間の快適さを高めるのにも役立つでしょう。 サイディング サイディングとは、板状の外壁のことです。「セメント系・金属系・樹脂系」などにわかれており、多くの住宅で使われています。 コストパフォーマンスに優れており、施工も比較的簡単です。色やデザインのバリエーションも豊富ですので、建物の外観を自由にデザインできます。 タイル タイルとは、陶器や磁器などでつくられた外壁のことです。高級感と耐久性に優れており、色あせや汚れに強く長持ちします。防火性にも優れていますので、住宅の安全性を高めるのに役立つでしょう。 タイルの美しい外観は、建物に高級感を与え、価値を高める効果があります。メンテナンスの頻度が少なく、長期間にわたって美観を保てるためランニングコストの削減にも役立つでしょう。 住友林業の外壁塗装を塗装専門業者へ依頼する際の注意点 住友林業の外壁塗装を塗装専門業者に依頼する際は、次のポイントに注意すると良いでしょう。 住友林業の外壁塗装の実績がない塗装業者を選ばない 無資格の塗装業者を選ばない 口コミの内容を見極める 保証内容をしっかりと確認する 何に注意すると良いか、詳しい内容を見てみましょう。 住友林業の外壁塗装の実績がない塗装業者を選ばない 住友林業の住宅は、独自の建築技術と高品質な素材を使用しているため、特性を理解し適切な方法で、外壁塗装を行わなくてはいけません。外壁塗装の適切なやり方は、各ハウスメーカーの外壁によって異なります。 住友林業の外壁の特性を把握している塗装専門業者に任せれば、塗装時の注意点がわかっているため、高クオリティでの納品が期待できます。 無資格の塗装業者を選ばない 低クオリティで納品されたり外壁塗装後にトラブルが発生したりリスクを抑える意味で、無資格の塗装業者は選ばない方が良いでしょう。資格保有者であれば、外壁塗装に関する知識を最低限持っています。 正しい順序で作業してくれるため、仕上がりの良い状態で納品してもらえるでしょう。 口コミの内容を見極める インターネット上の口コミや評価は、業者選びの参考になるものの、すべてを鵜呑みにするのは危険です。なぜなら、人によって塗装専門業者に求めることは異なるからです。 他の方が良い評価をしているからと言って、自分にとって良い評価だと思えるかはわかりません。具体的な施工内容や業者の対応について詳しく記載されている口コミを確認し、ニーズを満たしてくれる塗装専門業者か確認しましょう。 保証内容をしっかりと確認する 保証内容をしっかりと確認する理由は、塗装専門業者によって内容・期間が違うからです。塗装専門業者を選び間違えると、外壁塗装後にトラブルが起こった際に費用が発生してしまいます。 定期点検や無料補修が含まれているかを確認することで、追加費用を支払わなくてはいけないリスクを避けられます。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンクを挿入し、塗装専門業者のメリットや選び方など詳しく見てもらう 住友林業の外壁塗装は埼玉県越谷市のジャパンテックへ! 埼玉県越谷市にあるジャパンテックは、住友林業の外壁塗装実績経験を持つ塗装専門業者です。越谷市の他に、さいたま市や春日部市など幅広く対応しています。 当店には30名前後のスタッフが在籍しており、外壁塗装に携わってきた名工が塗装を行っております。さらに、雨漏り診断士や外壁劣化診断士の資格を保有しているスタッフもいますので、外壁の状況を細かく分析した上で作業することが可能です。 また、当店は遮熱塗料シェアナンバーワン「アステックペイント」認定店です。耐久性も他の塗料と比べて優れていますので、外壁塗装後の効果を長く実感したい方にも向いています。実際に外壁塗装を利用いただいた方から、Googleで200件以上の口コミをいただいており、喜びの声も多数あります。 外壁塗装を依頼したことがない方にも、当店のスタッフがわかりやすく丁寧に説明いたしますので、外壁に関するお悩みをお持ちの方は、気軽にお問い合わせください。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.05.23(Thu)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

ミサワホームで使われている外壁の種類とは?外壁塗装業者で失敗しないポイントは?

ミサワホームで使われている外壁の種類とは?外壁塗装業者で失敗しないポイントは?

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! ミサワホームは、注文住宅や分譲住宅などを販売しているハウスメーカーです。全国的に有名なハウスメーカーで購入した住宅であっても、時間の経過とともに外壁は劣化していきます。外壁の劣化を放置すると、次のようなことが起こるかもしれません。 建物内部の劣化が進む 雨漏りが起こる 建物の価値が下がる これらのことが起こると、生活に支障をきたす恐れがあります。外壁の劣化を放置しないためにも、外壁塗装をするのは必要だと言えるでしょう。 外壁塗装を依頼する方の中には、住宅を購入したハウスメーカーへお願いする方もいます。しかしハウスメーカーへ依頼すると、他の業者に作業を任せる流れになるため中間マージンが発生します。結果、考えていた予算よりも高くなってしまうかもしれません。 施工費用を抑えたいのであれば「外壁塗装業者」へ依頼すると良いでしょう。外壁塗装業者でしたら、他の業者に作業を委託しないため中間マージンが発生しません。結果、ハウスメーカーよりも安く外壁塗装をしてもらえます。 そこで今回は、外壁劣化診断士の観点からミサワホームで使われている外壁の種類を見つつ、外壁塗装業者選びで失敗しないためのポイントをお話しします。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! ミサワホームの特徴 はじめに、ハウスメーカーとしての「ミサワホーム」の特徴について少し見てみましょう。ミサワホームには、5つの特徴があります。 木造建築技術 エネルギー効率 スマートハウス技術 地域密着のサービス 長期保証制度 それぞれの内容を詳しく見てみましょう。 木造建築技術 ミサワホームは、高品質な木造建築に特化しています。独自の木質パネル工法「MW(ミサワウッド)工法」を使用し、耐久性と耐震性に優れた住宅を提供しているのが強みです。 エネルギー効率 ミサワホームの住宅は省エネ性能が高いのも特徴です。高断熱・高気密構造により、快適な室内環境を保ちつつ、エネルギー消費を抑えます。 スマートハウス技術 最新のスマートハウス技術をとりいれた住宅の取り扱いがあるのも特徴です。家庭内のエネルギー管理や家電の操作をスマートフォンやタブレットで行えるようになっているため、快適な生活を送りたい方に便利です。 地域密着のサービス 各地域に密着した営業所を展開しており、地域ごとの特性や気候に合わせた住宅づくりを行っています。顧客との関係性を大切にすることで、住宅購入後に相談しやすい状況をつくっているのです。 長期保証制度 ミサワホームは、住宅の長期保証制度を提供しており、安心して長く住み続けられるようにサポートしています。ただし、条件に合致していないと保証してもらえません。 ミサワホームで使われている外壁の種類 ミサワホームでは、主に2種類の外壁が使用されています。 PALC(パルク) サイディング 外壁によって特徴は異なります。それぞれの特徴・劣化内容を簡単に見てみましょう。 PALCの特徴 PALCは、軽量気泡コンクリートパネルの一種で、ミサワホームの代表的な外壁材です。非常に軽量でありながら、高い強度を誇ります。地震に強いため、建物全体の耐震性を向上させる効果が期待できるでしょう。 さらに、優れた断熱性によって室内の温度を安定させるのも強みです。「冬は暖かく」「夏は涼しい」ため、快適な住環境を実現してくれるでしょう。 PALCの劣化内容 PALCは、時間の経過とともに表面にひび割れが生じてしまいます。また、汚れが付きやすいため、外観の美しさを保つためには定期的な清掃が必要です。 外壁塗装による防水処理や補修を定期的に行うことで、長期間にわたって外壁の性能を維持できます。 サイディングの特徴 サイディングは、一般的に使用される外壁材の一つです。比較的リーズナブルで、多様なデザインやカラーが選べるため、使い勝手が良い外壁だと言えるでしょう。 なお、サイディングの材質には「セメント系、金属系、樹脂系」などがあります。 サイディングの劣化内容 サイディングは、紫外線や雨風の影響で色あせや汚れが発生します。とくに、南向きや西向きの壁面は陽ざしが当たりやすいため、紫外線によるダメージを受けやすいでしょう。 清掃や再塗装を行うことで、長期間にわたって美しい外観を維持できます。 タイルの特徴 タイル外壁は、高級感と耐久性に優れているのが特徴です。色あせや汚れに強く、メンテナンスが少なくて済むでしょう。タイル自体は無機質であるため、紫外線による劣化がほとんどなく、長期間にわたって美しい状態を保つことが可能です。 また、防火性も高いため万が一火事が発生しても、ダメージを受けにくいでしょう。 タイルの劣化内容 タイル外壁は、目地部分の劣化が目立ちやすいでしょう。目地が劣化すると、そこから水分が侵入し、タイルが剥がれる原因になることがあります。 定期的にメンテナンスを行うことで、長期にわたって美しい外観を保てるでしょう。 ミサワホームの外壁塗装で失敗しないポイント ミサワホームの外壁塗装で失敗しないためには、これらのことを意識しながら塗装業者を選ぶことが大事です。 ミサワホームの外壁塗装実績を持つ塗装業者に依頼する ミサワホームの外壁に関する情報が集まっている塗装業者を探す 外壁塗装の管理体制が整っている塗装業者を見つける 相談しやすい塗装業者を探す 良い塗装業者を見つければ、外壁塗装の質が高くなります。何に注意すると良いか見てみましょう。 ミサワホームの外壁塗装実績を持つ塗装業者に依頼する ミサワホームの外壁材は、他のハウスメーカーで使われている外壁と違う特性を持っているため、ミサワホームの外壁塗装実績を持つ塗装業者に依頼することが大切です。実績が豊富な塗装業者であるほど、最適な塗料や塗装方法を熟知している確率が高いでしょう。 塗装実績があるか見極めるには、塗装業者のウェブサイトや口コミで、ミサワホームの外壁塗装の実績を確認すると良いでしょう。施工例の写真や顧客のレビューの内容も詳しくチェックすると、どのような作業を行ったかわかります。 ミサワホームの外壁に関する情報が集まっている塗装業者を探す ミサワホームの外壁に関する情報が豊富な塗装業者は、高品質な仕上がりを提供してくれる可能性が高いでしょう。情報が豊富であれば、外壁の特性に合わせて最適な塗装を施せるからです。 情報を持っているか知りたい場合は、塗装業者が知識を持っているか確認してみると良いでしょう。セミナー参加など、情報収集に時間を割いている塗装業者の場合であれば、期待できるでしょう。 外壁塗装の管理体制が整っている塗装業者を見つける 施工の品質を保つためには、現場管理や品質管理が徹底されている業者を選ぶことが重要です。管理体制が整っている塗装業者であれば、作業中のトラブルが起こりにくいため、外壁塗装を安心して任せられます。 管理体制が整っているか見極める際は、塗装業者に品質管理の具体的な方法や手順を尋ね、明確な回答が得られるか確認すると良いでしょう。「チェックリストを用意している」「スケジュールの進捗状態をシステムで管理している」など、具体的な回答があれば管理体制が整っている塗装業者だと判断できます。 相談しやすい塗装業者を探す 相談しやすく、質問に丁寧に答えてくれる業者は、顧客のニーズに合わせた柔軟な対応をしてくれます。コミュニケーションが円滑であれば、意思疎通がしやすくなるため、塗装業者と顧客の間でトラブルが起こる確率も低くなるでしょう。 相談しやすいか塗装業者か判断する際は、初めての問い合わせ時の対応や説明が丁寧か確認することが大事です。親切で丁寧な対応をする塗装業者の場合、相談しやすい塗装業者だと言えるでしょう。顧客側のニーズを汲み取りながら、作業をしてもらえるでしょう。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンクを挿入し、さらに詳しい内容が載っていることを伝える ミサワホームの外壁塗装は埼玉県越谷市のジャパンテックへ! 埼玉県越谷市にあるジャパンテックは、ミサワホームの外壁塗装に特化した塗装業者です。当店には長い期間外壁塗装に関わってきた名工が、丁寧な作業を行っていきます。1級土木施工管理技士や1級塗装技能士を保有するスタッフもいますので、安心してお任せいただけます。 また、当店は遮熱塗料シェアナンバーワンに輝いたことのある「アステックペイント」を扱っていますので、同業他社よりも耐久性に優れた外壁塗装を行うことが可能です。ハウスメーカーと比較して塗料のバリエーションも多いため、ご依頼者様にマッチする塗料を見つけられます。 外壁塗装をご利用いただいた方からは喜びの声を多数いただいております。雨漏り診断士や外壁劣化診断士による外壁調査も行えますので、気軽にお問い合わせくださいませ。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.05.23(Thu)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

一条工務店の住宅に使われている外壁の種類とは?外壁塗装関連の資格や免許についてもお話しします!

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 一条工務店は、高品質な住宅を提供しているハウスメーカーです。ネームバリューに惹かれて、住宅を購入された方もいるでしょう。しかし有名なハウスメーカーから住宅を購入しても、時間が経つにつれて外壁は、次のような劣化を起こします。 外壁の黒ずみ 外壁の性能の低下 外壁のひび割れ・欠損 劣化が起きると、次第に建物全体の耐久性が弱まっていきます。耐久性を弱めないためには、定期的に外壁塗装を行うことが必須です。 外壁塗装が必要だと思った方の中には、ハウスメーカーへ依頼しようと思った方もいるのではないでしょうか。しかし、ハウスメーカーに外壁塗装をお願いすると、次のようなデメリットがあります。 施工費用が高い 塗料のバリエーションが少ない 外壁塗装のみでの発注ができない これらのデメリットを受けたくない方に、おすすめなのが塗装専門業者への依頼です。塗装専門業者の場合、ハウスメーカーへの依頼と比べて、2〜3割安くなります。さらに、塗料のバリエーションも豊富ですので、金額面・出来栄えともに理想の外壁塗装をしてもらえるでしょう。 しかし、塗装専門業者によってクオリティは異なります。質の高い作業をしてもらうには、外壁塗装関連の資格を保有しているスタッフに依頼することが大事です。 塗装技能士 土木施工管理技士 建築士 これらの資格を保有しているスタッフがいれば、高品質の外壁塗装が期待できます。そこで今回は、外壁劣化診断士の観点から一条工務店で使われている外壁の種類を見つつ、外壁塗装関連の資格や免許についてお話しします。 ▼合わせて読みたい▼ ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします! 一条工務店の特徴 一条工務店は、高品質な住宅を提供することで知られる日本の有名なハウスメーカーです。創業以来、一条工務店はお客様のニーズに応えるため、先進的な技術と素材を駆使した家づくりに取り組んでいます。特徴は5つです。 エネルギー効率の高い住宅設計 独自の技術と素材 耐震性 快適な暮らしのサポート アフターサポート・保証制度 ハウスメーカーとしてどのような強みがあるのか、お話しします。 エネルギー効率の高い住宅設計 一条工務店は、エネルギー効率の高い住宅を提供することで、環境への配慮と顧客の光熱費削減を実現しています。たとえば「夢の家」シリーズでは、高い断熱性能を誇る「外壁・屋根・床材」を使用しており、冷暖房の効率を最大限に高めるための設計になっているのが特徴です。 さらに、全館空調システムを導入した住宅では、家全体を均一な温度に保ち、快適に生活できるよう建物を提供しています。 独自の技術と素材 一条工務店は高性能断熱材を使用しており、冬は暖かく、夏は涼しく過ごせる快適な住まいを実現しています。 その他に、壁内の結露を防ぐための通気層構造を採用し、住宅の耐久性を下げないための工夫もされているのも特徴です。窓に高性能な樹脂サッシと複層ガラスを使用することで、断熱性と防音性の効果を高めています。 耐震性 一条工務店の住宅は、高い耐震性を持っています。耐震実験を行いながら開発された独自の「ハイブリッド免震構法」を採用することで、耐震性に優れた住宅を実現しました。 ハイブリッド免震構法で建てられた住宅は、建物の揺れを最小限に抑える状態ができるため、大地震が発生した際の倒壊リスクを軽減させるのに役立ちます。 快適な暮らしのサポート 住宅の品質だけでなく、居住者の生活の質も重視しているのも特徴です。たとえば、全館空調システムや高性能な換気システムの導入では、室内の空気が入れ替わる状態をつくり、快適な生活を送りやすくしています。 その他に、バリアフリー設計も可能で年齢問わず快適に過ごせる住宅も提供しています。よって、居住者のことを考えて住宅を提供しているのも、同社の強みだと言えるでしょう。 アフターサポート・保証制度 一条工務店は、住宅を販売した後のアフターサポートや保証制度を用意しています。たとえば、定期点検やメンテナンスサービスでは、住宅の長寿命化を実現させて、顧客が安心して住み続けられるようにサポートするためのメニューが盛り込まれています。 その他に「安心30年長期保証」を設けることで、入居者が長く住み続けられるための背策を設けているのも特徴です。しかし、保証制度は一条工務店が設定した条件に合致していないと対象になりません。したがって、保証されないケースがあることも頭の中に入れておいた方が良いでしょう。 一条工務店の住宅に使われている外壁は? 一条工務店の住宅には、主に2種類の外壁が使われています。 ハイドロテクトタイル サイディング ここでは、それぞれの特徴を簡潔にお話しします。 ハイドロテクトタイル ハイドロテクトタイルは、自己洗浄機能を持つ高性能な外壁材です。太陽の光で分解される特殊なコーティングがされているため、汚れがつきにくく美しい外観を保てます。耐久性にも優れているものの、メンテナンスを怠ると外壁の機能が失われるため、コマメに点検することが大事です。 サイディング サイディングは、デザインの多様性とコストパフォーマンスに優れた外壁材です。耐候性が高く、色やデザインの選択肢が豊富なため、多くの住宅に採用されています。ただし、紫外線や風雨による劣化が進みやすい分、定期的なメンテナンスは必要です。 一条工務店の外壁塗装は資格や免許を持つスタッフがいる塗装業者だと安心 外壁塗装を依頼する際は、資格や免許を持つスタッフが在籍する塗装業者を選ぶことが重要です。外壁塗装関連の資格の代表例は次の通りです。 塗装技能士 土木施工管理技士 建築士 それぞれの資格について、詳しい内容を見てみましょう。 塗装技能士 塗装技能士は、外壁塗装の専門知識と技術を持つ方に与えられる国家資格です。この資格は、塗装に関する高度な技術と知識を証明するものです。建物の材質や環境条件に応じて最適な塗料を選定するための知識を持っているため、塗膜の耐久性や美観を最大限に引き出せます。 さらに、塗料の調合・下地処理・塗布技術など、すべての工程において高いスキルを持っていますので、塗料の均一な塗布や細部の仕上げでも質の高い仕上がりが期待できるでしょう。 土木施工管理技士 土木施工管理技士は、施工現場の管理や安全確保に関する専門知識を持つ方に与えられる国家資格です。塗装工事の計画を立案し、作業の効率化と品質の確保を図る能力が身についています。作業スケジュールの作成、資材の調達、作業員の配置などをスムーズに行えるため、無駄のない施工が期待できるでしょう。 その他に、現場での作業監督に必要な知識も習得しています。塗装の厚みや仕上がり具合など、どのような視点でチェックすると良いかの感覚も備わっているため、仕上がりの良い状態で納品してもらえるでしょう。 建築士 建築士は、建築全般に関する深い知識と技術を持つ方に与えられる国家資格です。建物の構造や材質、デザインを総合的に理解できる能力があるため、外壁塗装が建物全体の耐久性や美観に与える影響を考慮した上で、最適なプランを提供してくれるでしょう。建物の寿命を延ばすための外壁塗装の仕方を考えてくれます。 さらに、建物の特性や環境条件を踏まえて、塗装の色や種類、施工方法を提案してくれるのも期待できます。建物の美観や耐久性を最大限に引き出せるようになって、建物の価値を高めやすくなるでしょう。 「ハウスメーカー 塗装業者」の内部リンクを挿入し、塗装専門業者に依頼するメリットや選び方を詳しく見てもらう 一条工務店の外壁塗装は埼玉県越谷市のジャパンテックへ! 埼玉県越谷市の塗装専門業者「ジャパンテック」は、一条工務店の外壁塗装実績を持っています。越谷市以外に住んでいる方の対応も可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。 当店には塗装診断士や建築士などの資格を持っている名工だけではなく、雨漏り診断士や外壁劣化診断士の資格を保有しているスタッフも在籍しています。そのため、外壁の状況を詳しく分析してから塗装することが可能です。 また、当店は遮熱塗料シェアナンバーワン「アステックペイント」認定店で、他社の塗料と比べて耐久性にも優れています。そのため、外壁塗装後の持ちが気になる方にも向いているでしょう。 外壁塗装を依頼いただいた方からは、喜びの声も多数いただいております。Googleでも200件以上の口コミがあり、多くの方にご利用いただきました。 外壁塗装について不安なことがある方にも、当店のスタッフが丁寧に説明いたしますので、外壁のお悩みを持っている方は、お気軽にお問い合わせください。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.05.23(Thu)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします!

ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い?それぞれのメリット・デメリットをお話しします!

春日部市、越谷市、さいたま市を中心に 外壁塗装、屋根塗装、各種リフォーム工事をおこなっている ジャパンテック株式会社です。 代表取締役の奈良部です! 外壁塗装をどこに依頼するか迷っている方もいるのではないでしょうか?依頼先として挙げられるのが、ハウスメーカーと塗装業者です。どちらを選んだ方が良いかは、何を求めるかによって異なります。 たとえば、次のような内容に当てはまる方はハウスメーカーを選んだ方が良いでしょう。 ブランド力を求めている 住宅を購入したハウスメーカーにずっと任せたい 一方、これらの内容に当てはまる場合は塗装業者にお願いするのがベストです。 トータルの支払額を抑えたい ハウスメーカーでは取り扱っていない色の塗料を使いたい そこで今回は、外壁劣化診断士の観点から、ハウスメーカーと塗装業者に依頼するメリットとデメリットをお話ししつつ、それぞれの違いを見ていきます。 ▼合わせて読みたい▼ 外壁塗装の会社の選び方|優良塗装業者の特徴を教えて ハウスメーカーと塗装業者どちらに依頼すると良い? どちらに依頼するかは、それぞれのメリットとデメリットを理解した上で決めることが大事です。最初に、ハウスメーカーと塗装業者に依頼するメリットとデメリットを、それぞれ見てみましょう。 ハウスメーカーに依頼するメリットとデメリット ハウスメーカーに外壁塗装を依頼するメリットは、安心感と信頼性があることです。ハウスメーカーにはブランド力があります。 たとえば、積水ハウスや住友林業などの大手ハウスメーカーは、長期間にわたり多くの施工実績を持つため、多くの方に支持されています。長年の実績と信頼性を持つ所に依頼したい方にはピッタリです。 また、住宅を購入したハウスメーカーに外壁塗装をお願いした場合、新築時からのデータがあるため、家の状態を把握した上で最適な塗装プランを提案してくれます。 新築時に使用された材料や施工方法を把握しているため、塗料の選定や施工方法を決めやすいでしょう。 一方、デメリットは費用が高いことです。ハウスメーカーに依頼すると、塗装作業は他の業者に委託されるため、中間マージンが発生します。結果、塗装業者と比べて支払費用が20~30%程度高くなってしまうでしょう。 さらに、柔軟性が低いのもデメリットです。特別なデザインやカスタマイズを希望する場合、ハウスメーカーのプランにない仕様で作業をしてもらうのは難しいため、オリジナリティを求める方には向きません。 塗装業者に依頼するメリットとデメリット 塗装業者に依頼する最大のメリットは、トータルの支払費用を抑えられることです。ハウスメーカーと比べて、2~3割安く依頼できます。 また、顧客の細かな要望に対応できる柔軟性があるのもメリットです。特別なデザインやカラーリングを希望する場合、個別のニーズに合わせた提案が可能です。施工スケジュールについても柔軟に対応してくれるため、急な依頼や変更にも対応してもらいやすいでしょう。 一方、デメリットは信頼できる塗装業者か見極める必要があることです。塗装業者は数多く存在し、外壁塗装のスキルが低い業者も含まれます。信頼できる業者を見つけるためには、慎重に選ばなくてはいけません。 塗装業者を選び間違えると、施工品質に問題があった場合や、後々のトラブルに対応してもらえないことがあるため注意しましょう。 また、家の状態を把握するために追加の調査が必要になる場合があるのもデメリットです。塗装業者は、ハウスメーカーと違って新築時のデータがありません。家の構造や材料に関する情報がないため、細かく調べないといけない場合があります。 コスパ重視なら塗装業者の依頼がベスト コスパ重視なら塗装業者の依頼がベストです。 中間マージンがかからない 外壁塗装以外の作業を依頼しなくても良い ハウスメーカーに似た塗料を安く取り扱っている これらの内容について、詳しく見てみましょう。 中間マージンがかからない 塗装業者に依頼した場合、他の業者に作業を委託しないため中間マージンは発生しません。ハウスメーカーを通じて依頼すると、自社の利益を確保するために中間マージンを請求してきます。結果、より安価で同等のサービスを受けられます。 外壁塗装以外の作業を依頼しなくても良い 塗装業者に依頼する場合、外壁塗装以外の不要な作業を依頼する必要がありません。ハウスメーカーに依頼すると、外壁塗装以外のサービスも依頼しなくてはいけないことも珍しくありません。ハウスメーカーによっては、必要のない補修やメンテナンス作業などを申し込まないと、外壁塗装をしてもらえないでしょう。 しかし塗装業者であれば、外壁塗装以外のメニューを依頼しなくても大丈夫です。結果、無駄な費用を抑えて、必要最低限のコストで外壁塗装を行ってもらえます。 ハウスメーカーに似た塗料を安く取り扱っている 多くの塗装業者は、ハウスメーカーが使用している塗料に似た高品質な塗料を安価で提供しています。ハウスメーカーは、自社ブランドの塗料を使用することが多く、高額な費用を設定していることも珍しくありません。 一方。塗装業者は高品質の塗料を適正価格で提供できるように務めています。そのため、品質を保ちながらも、ハウスメーカーよりも安価に外壁塗装を行えるのです。 ▼合わせて読みたい▼ 塗料とは?ペンキとの違い、外壁塗装に最適な塗料の選び方を解説! 保証面においても塗装業者の方がコスパに優れている 塗装業者への依頼は、保証面においてもコスパに優れています。 保証対象の条件が緩い 保証期間中に塗装が剥がれても無償保証してもらえる これらの内容について、詳しく見てみましょう。 保証対象の条件が緩い 塗装業者は、ハウスメーカーに比べて保証対象の条件が緩やかです。仮にハウスメーカーが保証対象外でも、塗装業者の保証であれば対応してもらえることがあります。したがって、予期せぬトラブルがあっても対応してもらいやすいでしょう。保証してもらえる範囲が広い分、保証面のコスパに優れていると言えます。 保証期間中に塗装が剥がれても無償保証してもらえる 塗装業者は、保証期間中に塗装が剥がれた場合、無償で修繕を行うことが一般的です。ハウスメーカーの場合、一部の修繕に対して追加費用が発生するケースも珍しくありません。一方、塗装業者は追加費用を求められることは少ないでしょう。 塗装業者を探す際のポイント 塗装業者選びを間違えると、低クオリティの外壁塗装になってしまう恐れがあります。 ハウスメーカー施工の外壁を塗装した実績が多い 資格保有者が在籍している アフターフォローがしっかりしている 最後に、塗装業者を探す際のポイントを詳しく話していきます。 ハウスメーカー施工の外壁を塗装した実績が多い ハウスメーカー施工の外壁を塗装した実績が多い塗装業者を選べば、高クオリティの出来栄えで外壁塗装をしてもらえます。実績が多い塗装業者は、さまざまなハウスメーカーの外壁を塗装しており、ノウハウが積みあがっています。 さまざまなハウスメーカーの外壁に関して知識を持っている可能性が高いため、最適な方法で外壁塗装を行ってくれるでしょう。 資格保有者が在籍している 塗装業者を選ぶ際には、国家資格や公的資格を保有している技術者が在籍しているかどうかを確認しましょう。資格保有者がいる塗装業者は、外壁塗装の知識や技術力に長けているため、安心して依頼できます。 たとえば一級建築塗装技能士の場合、高度な塗装技術と知識を持っており、塗料の選定から塗装の施工方法まで提案をしてくれます。また、建築施工管理技士は施工全体の管理に関して知識を持っているため、安心して品質管理を任せられるでしょう。 アフターフォローがしっかりしている 施工後のアフターフォローがしっかりしている業者を選ぶことも重要です。アフターフォローが充実している業者は、施工後にトラブルが発生した場合でも迅速に対応してくれます。たとえば、外壁塗装後に不具合が生じた場合は、すぐに修理や補修を行ってくれる体制が整っています。 多くの信頼できる業者は保証期間を設けていますので、保証期間中に発生した問題について、無償で対応してくれる可能性が高いでしょう。塗装が剥がれたり、色があせたりした場合でも、保証期間内であれば再塗装や補修を行ってくれるため便利です。 外壁塗装のご依頼はジャパンテックへお任せください! ジャパンテックは、さまざまなハウスメーカーの外壁塗装実績を持つ塗装業者です。数十年間、外壁塗装を行ってきた名工が外壁の現状を確認した上で作業します。お客様のご要望を汲み取りながら、現状にマッチしたプランを当店で提示しますので、ご安心ください。 また、当店では遮熱塗料シェアナンバーワンになった実績のある「アステックペイント」を取り扱っています。同業と比べて耐久性に優れていますので、外壁塗装後の持ちが気になる方にもピッタリです。 外壁塗装を依頼してくださった方から喜びの声も多数いただいております。スタッフが真摯に対応いたしますので、外壁のお困りごとがございましたら、お気軽にお申し付けくださいませ。 ▼合わせてチェックしたい▼ ジャパンテックのショールーム ジャパンテックの施工事例 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装・屋根塗装リフォーム専門店 ジャパンテック株式会社 プロタイムズ越谷店・春日部店の 『外装劣化診断』はこちらから お電話でのご相談、お問い合わせはこちら フリーダイヤル:0120-605-586 越谷市 さいたま市 春日部市の 外壁塗装・屋根塗装リフォームのご相談は プロタイムズ越谷店・プロタイムズ春日部店へ!!

2024.05.23(Thu)

詳しくはこちら

ハウスメーカー工事について塗装工事の費用外壁塗装屋根塗装

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事専門店 ジャパンテックへようこそ

奈良部 達也
ジャパンテック 株式会社

代表取締役奈良部 達也

会社案内はこちら

屋根塗装での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひジャパンテック 株式会社にご相談ください!

地域に愛され続ける会社を目指して

会社の「姿勢」で愛していただく
社員の「熱心さ」で愛していただく
サービスの「奉仕」で愛していただく

ジャパンテックは地域密着でどこの会社よりも「愛」を大事にして、地域から愛され続ける会社(優良塗装工事業者)をめざしております

改めてですが、本日は数あるホームページの中から外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事専門店 ジャパンテックのホームページをご覧いただきありがとうございます。

弊社は、埼玉県越谷市・春日部市・さいたま市を中心に屋根・塗装リフォームをご提供しております。今日まで発展できましたのも、多くの皆様のお力添えと支えによるものであり、深く感謝しております。
施工にあたり、責任者が一括で管理することでお客様のご要望がスムーズに行われるよう務めております。また、工事完了後のアフターフォローも含め、最後までお客様に納得していただいて、喜んでいただくまでが私どもの仕事だと考えております。ひとえに、この様なサービスを提供する事が、地域の優良工事業者だと考えております。優良塗装工事業者を続けることで、地域の外壁塗装工事における、口コミ、評判、高い評価を頂けると思っております。

当店は今後も、地域に愛される外装リフォーム専門店を目指し、精進して参ります。サービスと品質の向上を追求し、お客さまにより高い満足と安心を提供し続けます。屋根・外壁リフォームをお考えの方はジャパンテックへぜひご相談ください。

アクセスマップ

  • 越谷ショールーム
    越谷ショールーム

    〒343-0027 埼玉県越谷市大房874-4
    TEL:048-971-5586  
    FAX:048-971-5626
    営業時間 9:00~18:00 日曜祝日定休

  • 越谷南ショールーム
    越谷南ショールーム

    〒343-0822 埼玉県越谷市西方2-25-4
    TEL:048-940-9112  
    FAX:048-940-9113
    営業時間 9:00~18:00

  • 春日部ショールーム
    春日部ショールーム

    〒344-0058 埼玉県春日部市栄町2-269
    TEL:048-797-7967  
    FAX:048-797-7966
    営業時間 9:00~18:00 水・日曜定休

  • 杉戸宮代ショールーム
    杉戸宮代ショールーム

    〒345-0043 埼玉県北葛飾郡杉戸町下高野1766−1
    営業時間 9:00~18:00

  • 岩槻店
    岩槻店

    〒339-0018 埼玉県さいたま市岩槻区大野島3-1
    TEL:048-795-7915  
    FAX:048-795-7916
    営業時間 9:00~18:00 日曜祝日定休

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • ドローン点検
自社ショールーム ご来店はお気軽に!! 詳しくはこちら
適正価格はいくら?越谷市、春日部市で外壁塗装の気になる相場は?30坪、40坪、50坪、ご自宅の条件をもとに試算した、概算費用も分かります。相場をチェックしてみる
建物まるごと抗ウイルス・抗菌対策 キノシールド
リフォームの基礎知識|じゃぱ丸リフォーム
大規模修繕工事 じゃぱ丸アパマン館

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

ジャパンテックのホームページをご覧の皆様へ アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 工場・倉庫の省エネ塗装をお考えの方へ

施工事例WORKS

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! お家の様子を色々な角度から安全で簡単にチェック!!ドローン点検 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 外壁・屋根塗装専門店ジャパンテックのこだわり施工プラン カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-605-586

お問い合わせフォーム

ジャパンテック 越谷市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事専門店
ジャパンテック 株式会社

〒343-0027
埼玉県越谷市大房874-4
TEL:0120-605-586
FAX:048-971-5626